FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

衆議院代表質問

鳩山首相の所信表明演説に対する各党の代表質問が始まり、政権交代後初の与野党の論戦がスタートした。

最初に質問に立った谷垣自民党総裁。何とか自民党の存在感をアピールしようと、普段は温厚と言われている様だが、必死の形相?で鳩山首相を追及した。
特に、マニフェスト違反が目立ってきた、またマニフェストを達成できなかった場合はどのように政治責任を取るのかなど質問。しかしうまくかわされたような感じが・・・。

鳩山首相の質問に対する答弁は何となく抽象的な部分が多かったようにも・・・。多分途中で電話がかかってきたりして、ちゃんと聞いていない部分があったからだろうか?

質問に立った3人だが、政治資金に関する質問など重複する部分も多くもう少し工夫が必要だったのでは?

いずれにしても、時間の制限もあり演説に対する質問であったので仕方ない部分も・・・。

予算編成や各委員会等で法案審議が始まればもっと白熱した論議が期待できるのかな??

これからの日本をより良い国家にしていくために、政治家は政治生命をかけて動いて欲しいですよね。政権交代したにも拘らず何も変わらないようだと国民の政治離れは一気に加速するに違いない。

↓↓↓ いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



<< 宮崎県から久々の選抜甲子園出場!? | ホーム | 特定扶養控除額 縮小~政府税調・・・(泣) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP