FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

特定扶養控除額 縮小~政府税調・・・(泣)

政府税調は10年度から16~22歳の高校・大学生の子どもがいる場合に所得税に適用される特定扶養控除の額を縮小するようだ。

縮小幅は明らかになっていないが、確実に増税となってしまう。

高校生は公立高校の実質無償化で増税の影響はさほど無いと思われるが、大学生のいる家庭にとっては大きな影響が・・・。

家の子どもも来年大学進学を予定しているので、控除額の縮小幅が大きいと大変だ!!!

さらに給与所得者に適用される給与所得控除にも上限を設ける方向で調整する方針のもよう。

民主党はマニフェストを実行するために、もはや増税で財源を確保するしかないようだ。

本当に子ども手当に所得制限を設けなくていいのか?国民の半数以上が反対としている高速道路の無料化など再考の余地もあるのでは・・・。

民主党が目指しているのは政府主導の大きな政府なのかな~???

↓↓↓ いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



<< 衆議院代表質問 | ホーム | 元マリナーズ城島捕手の移籍先決定! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP