FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『慈雨』

柚月 裕子の『慈雨』
慈雨

内容(「BOOK」データベースより)
警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。安易なジャンル分けを許さない、芳醇たる味わいのミステリー。


面白くて最近よく柚月氏の小説は読んでいる方だと思いますが
この『慈雨』に関しては
う~ん・・・???

現実的に、現職警察官が事件の機密事項を元警察官にベラベラ喋るという事はあるんでしょうか?
そんな違和感もあり、なんかストーリーに集中できませんでした

他の作品に期待しましょうかね (^^;
スポンサーサイト



<< うなぎの比江島 | ホーム | 2回目の『びびんや』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP