FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

JAZZが聴きたくて・・・166

今回はTOM SCOTTの
【STREET BEAT】  (1979年)

トム・スコット

メディア掲載レビューほか
LAフュージョンのボス的存在、トム・スコットが持ち前のポップ・センスを注ぎ込んだヒット・アルバム。TOTOのドラマー、ジェフ・ポーカロと、ギターのカルロス・リオスを全面にフィーチャーし、ロック、ポップ、ファンク、R&Bなどさまざまな要素を取り込んだ痛快なサウンドを展開。EWI(Electric Wind Instrument)の原型というべき吹奏型シンセサイザー、“リリコン”も高らかに響き渡る。 (C)RS



20代の頃 トム・スコットの1枚のアルバムを良く聴いていたな~と思いつつ
アルバム名が分からずジャケ買いした『STREET BEAT』でしたが
1曲目のアルバムタイトル曲を聴いたら
たちまち、あぁ~これこれとすぐに記憶が甦りました!

今聴いてもかなりイイ感じですね!
スポンサーサイト



<< ガンジスカレー | ホーム | 「びびんや」でランチ~日南市 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP