FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『ビート』

今野 敏の
『ビート 警視庁強行犯係 樋口 顕』
ビート

内容(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査二課・島崎洋平は震えていた。自分と長男を脅していた銀行員の富岡を殺したのは、次男の英次ではないか、という疑惑を抱いたからだ。ダンスに熱中し、家族と折り合いの悪い息子ではあったが、富岡と接触していたのは事実だ。捜査本部で共にこの事件を追っていた樋口顕は、やがて島崎の覗く深淵に気付く。捜査官と家庭人の狭間で苦悩する男たちを描いた、本格警察小説。

前回の『リオ』に続き、警視庁強行犯係・樋口 顕シリーズ

島崎の息子はダンスをしているので題名を『ビート』にしたのかな???
そのダンスの描写が長すぎるのが、少々いかがな物かとも思ってしまいましたが・・・

全体的にはさすが今野氏の小説という事で再読するほど面白く読むことが出来ました。
スポンサーサイト



<< JAZZが聴きたくて・・・164 | ホーム | 久し振りに『大宮ラーメン』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP