FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

夏に聴きたい・・・14

9月に突入・・・

月日の経つのは早いもんですね

このシリーズもそろそろ終わりかな???

今回は
【NITEFLYTE】 (1979年)
ナイトフライト
メディア掲載レビューほか
スタジオ・ワークで名を上げたギタリスト、サンディ・トレノ(キューバ出身)と、マイアミで活動していたヴォーカル、ハワード・ジョンソンの2人組。リリース当時も、トレノの傑出したメロディ・メーカーとしての才能と、爽やかなサウンド・プロダクションが高く評価され、後にAORファンから支持を集めた。穏やかなカッティング・ギターとトレノ&ジョンソンのヴォーカルが絡み合う傑作「イフ・ユー・ウォント・イット」を筆頭に、キャッチーなメロディと巧みな演奏が心地よく融合されている。デヴィッド・サンボーン(sax)、スティーヴ・フェローン(ds)らが参加。 (C)RS



【NITEFLYTE Ⅱ】 (1981年)
ナイトフライト (2)
メディア掲載レビューほか
キューバ出身のギタリスト、サンディ・トレノと、マイアミで活動していたヴォーカル、ハワード・ジョンソンの2人組。このセカンド・アルバムは、“Hey,Hey,Hey,You!”のフレーズでお馴染み「ユー・アー」から始まり、涙腺を刺激すること必至のバラード「ユーアー・ブレイキング・マイ・ハート」、ロマンティックで憂いを秘めたギター・インスト「アリシアズ・ソング」など、素晴らしいメロディー・ラインと小粋なアレンジ、巧みな演奏が一体となったAORの傑作といえる出来栄え。 (C)RS

初めてナイトフライトを聴きましたが良いです!!!
上出来のAORとでも言えばいいのか?適切な言葉が見当たりませんが
夏と言わずにオールシーズン聴ける、ドライブにもピッタリかも・・・


Ⅱに収録されている『YOU ARE』、何となく聞き覚えがあると思っていたら

SMAPの『頑張りましょう』の元ネタとなった曲だったんですね
知りませんでした 
スポンサーサイト



<< 『警官の掟』 | ホーム | 麺屋 虎龍~高鍋町 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP