プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『螺旋の手術室』

知念 実希人の『螺旋の手術室』

螺旋の手術室

内容(「BOOK」データベースより)
純正会医科大学附属病院の教授選の候補だった冴木真也准教授が、手術中に不可解な死を遂げた。彼と教授の座を争っていた医師もまた、暴漢に襲われ殺害される。二つの死の繋がりとは。大学を探っていた探偵が遺した謎の言葉の意味は。父・真也の死に疑問を感じた裕也は、同じ医師として調査を始めるが…。「完全犯罪」に潜む医師の苦悩を描く、慟哭の医療ミステリー。

本の帯に「驚愕のどんでん返し」,「慟哭の医療ミステリー」等と書いてあって
目に付いた事もあり、知念氏の小説を初めて読んでみました

買ったのが昨年末だったので、今では内容をほとんど覚えていません・・・
印象に残っていないと言うことは、自分にとってはいまいちの内容だったのかも知れません???
スポンサーサイト

<< 夏に聴きたい・・・4 | ホーム | しば田製麺所~新富町 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP