プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『微笑む人』

貫井 徳郎の『微笑む人』

微笑む人

内容(「BOOK」データベースより)

エリート銀行員の仁藤俊実が、「本が増えて家が手狭になった」という理由で妻子を殺害。小説家の「私」は事件をノンフィクションにまとめるべく取材を始めた。「いい人」と評される仁藤だが、過去に遡るとその周辺で、不審死を遂げた人物が他にもいることが判明し…。戦慄のラストに驚愕必至!ミステリーの常識を超えた衝撃作、待望の文庫化。


貫井氏の作品は3冊目でしたが過去の『壊れる』や『灰色の虹』に比べ
この『微笑む人』は何だか期待外れでした

個人的にはラストシーンでもやもやしたものが残るばかり

戦慄のラストに別の意味で驚愕してしまいました

う~ん 残念!
スポンサーサイト

<< 『氷の森』 | ホーム | Niagara Triangle Vol.2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP