FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『後妻業』

黒川博行の『後妻業』

後妻業

内容(「BOOK」データベースより)
91歳の耕造は妻に先立たれ、69歳の小夜子を後妻に迎えていた。ある日耕造が倒れ、小夜子は結婚相談所の柏木と結託して早々に耕造の預金を引き出す。さらに公正証書遺言を盾に、遺産のほぼすべてを相続すると耕造の娘たちに宣言した―。高齢の資産家男性を狙う“後妻業”を描き、世間を震撼させた超問題作。





後妻業の女小夜子と結婚相談所の所長柏木は相当な悪党コンビですが、それを追い込み金を得ようと走り回る元府警の探偵である本多も相当なもの。

黒川氏の作品は正義の味方は現れず、悪いやつばっかり登場するのにストーリーはいつもハラハラ・ドキドキさせられます。本当にこの小説も面白すぎ(既に2回読みました)!

『後妻業の女』として映画化され大竹しのぶが小夜子役のようですが、自分の中ではイメージがなんか違うような気がします

原作を重視する自分としたら、わざわざ映画を観に行くことは無いと思います・・・
スポンサーサイト



<< 売れすぎちゃって困るの・・・ | ホーム | 音楽で昭和にタイムスリップ・・・2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP