FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『暗い穴』

堂場 瞬一の
『暗い穴  警視庁追跡捜査係』
51jJ7jrpwXL._SX346_BO1,204,203,200_[1]

「内容紹介」
猛暑の八月、東京で謎の死体遺棄事件が露見した。連続強盗事件で逮捕された相澤直樹が
「檜原村に死体を埋めたと」突然自白。供述通り遺体は発見されたが、近傍から死亡時期の
異なるもう一つの遺体が見つかったのだ。
強盗事件の捜査を手伝った縁で現場に駆り出された追跡捜査係の西川は、取り調べを任される。
だが最初の自白以降、相澤は頑なに口を閉ざしてしまう。同係の沖田も旅先から急遽呼び戻されて
捜査に加わるが・・・。
村の奥底に埋もれかけた謎の真相を彼らは掴むことができるのか。書き下ろし警察小説。




シリーズものだったんですね。知りませんでした。
このシリーズはこの小説が初めてでしたが、なかなか面白く読むことが出来ました。
読書感想文は苦手なのでこんなところです。
スポンサーサイト



<< 《山崎》 | ホーム | JAZZが聴きたくて・・・82 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP