FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『隠蔽捜査』

今野 敏の『隠蔽捜査』

410HZpq1D1L._SX298_BO1,204,203,200_[1]

内容(「BOOK」データベースより)
竜崎伸也は、警察官僚である。現在は警察庁長官官房でマスコミ対策を担っている。その朴念仁ぶりに、周囲は“変人”という称号を与えた。だが彼はこう考えていた。エリートは、国家を守るため、身を捧げるべきだ。私はそれに従って生きているにすぎない、と。組織を揺るがす連続殺人事件に、竜崎は真正面から対決してゆく。警察小説の歴史を変えた、吉川英治文学新人賞受賞作。


主人公がキャリア官僚で、融通の効かない堅物。最初はこの主人公竜崎に馴染めなかったのに、読み進めるうちに何だか人物像が面白くなってきて一気に読んでしまいました。
警察物の小説は所轄の刑事が活躍するのが多いと思いますが、キャリアを主人公に警察の組織を描いたのが会社組織にも通じるものがあり考えさせられました。

シリーズもので、次回作(第2弾)では息子の不祥事で、所轄の警察署長に降格人事された竜崎がどうなるのか楽しみです!
スポンサーサイト



<< JAZZが聴きたくて・・・78 | ホーム | 巨人  CSファイナル・ステージへ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP