FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『疫病神』

黒川 博行の  『疫病神』
5190FWXJF3L._SX329_BO1,204,203,200_[1]


内容(「BOOK」データベースより)

建設コンサルタント・二宮啓之が、産業廃棄物処理場をめぐるトラブルに巻き込まれた。依頼人の失踪。たび重なる妨害。事件を追う中で見えてきたのは、数十億もの利権に群がる金の亡者たちだ。なりゆきでコンビを組むことになったのは、桑原保彦。だが、二宮の“相棒”は、一筋縄でいく男ではなかった―。関西を舞台に、欲望と暴力が蠢く世界を描く、圧倒的長編エンターテインメント。



主人公は建設コンサルタントの二宮という事になるんでしょうが、成り行きで相棒となった(二宮にとっては疫病神)二蝶会のイケイケ経済やくざ桑原とのコンビが絶妙です。

警察小説のように、いわゆる正義の味方は登場せず、利権や金をめぐり暗躍する男たちばかりですが・・・一気読み。7月末か8月初めにこの本を買ったと思いますけど、最近再読してしまいました。   

感想は 『実に面白い!!!』
スポンサーサイト



<< 気のせい? | ホーム | 住吉神社 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP