FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『やぶへび』

大沢 在昌の『やぶへび』
61pdBlhAD5L._SX349_BO1,204,203,200_[1]
内容(「BOOK」データベースより)

「カネもなければ、オンナもいない」元刑事の甲賀は40歳の寂しい年の瀬を迎えていた。そこへ「奥さんを保護した」と警察からの連絡。この「妻」は甲賀が“偽装結婚”した中国人女性で、記憶を失っていた。彼女が何者か二人で調べていくと事態はとんでもない方向に。読み始めたら止まらないエンターテインメント。


ストーリーの展開としてはまあまあ面白かったんですが、『新宿鮫』シリーズを読んだ後だと同じ作家の作品として、何だか物足りないような気がしないでもありません・・・


『新宿鮫』シリーズが余りにも面白いと感じたせいですかね???
スポンサーサイト



<< 今夏はボサノバで・・・最終章 | ホーム | まぐろ山掛け丼 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP