FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

JAZZが聴きたくて・・・その64

今回は

HIRAM BULLOCKの

【FROM ALL SIDES】 (1986年)
51BANM6M5OL._SX425_[1]


アルバム解説より
『24丁目バンドやデイヴィッド・サンボーングループなどで、ロック・フィーリング溢れる、ワイルドなプレイを聴かせて高い人気を誇っていたハイラムの、アトランティックからの第1弾。ウィル・リー、デイヴィッド・サンボーン、マイケル・ブレッカー、ケニー・カークランドなどと共に、ロック・スピリットを感じさせるギター・ソロはもちろん、自身のヴォーカルもフィーチャーした、ワイルドでエネルギッシュなサウンドを聴かせている。』  以上

他にもベースでウィル・リーが参加しています!

型にとらわれないハイラムのギター、良いですね~

このアルバムに関して言えば、ちょっとハイラムのヴォーカル多すぎかな?(笑)

歌が下手って言う訳ではないんですが、もう少しギターソロが聴きたいなって感じですかね!?

でも良いアルバムです 
スポンサーサイト



<< JAZZが聴きたくて・・・その65 | ホーム | じゃこ丼・・・道の駅フェニックス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP