FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

STAIRS OF THE SEA ~ 日向市

昨日、日向市の太平洋ドライブイン跡地にオープンした
『STAIRS OF THE SEA』に行って来ました!

IMG_1287_convert_20190730142807.jpg


IMG_1286_convert_20190730142402.jpg


外観はオシャレに変貌 もちろん内観もです

西日本初上陸となる『TEDDY'S BIGGER BURGERS』などがあります

IMG_1291_convert_20190730143239.jpg


オーシャンビューのロケーションは抜群

IMG_1288_convert_20190730142933.jpg


サーファーたちも気持ち良さそうに波乗りを楽しんでいたようです!!! 

IMG_1294_convert_20190730144458.jpg
 
スポンサーサイト



麺屋 勝水

2019年1月2日

前々から気になっていたラーメン店
『麺屋 勝水』へ行ってきました!

ラーメンとミニ角煮丼を注文

麺屋勝水


麺屋勝水2


麺屋勝水3

正月早々 二日続けてのラーメンでした  

STEVIE WONDER

若い頃頻繁に聴いていたスティービー・ワンダー

CDを所有していなかったので

久し振りにじっくりと聴いてみたくなり
手頃な値段のCD
【A GREATEST HITS COLLECTION】を買ってみました
スティービー・ワンダー

名曲が沢山収録されていて昔を思い出します・・・

音源がもう少しクリアだと言う事ないんですけどね!  


ジョルジュ・ルオー展

宮崎県立美術館で開催されている

ジョルジュ・ルオー展
心に響く魂の色彩



今日が最終日だったので参院選の投票を済ませて行って来ました!

_convert_20190721115500.jpg



宮崎は朝から悪天候だったので
参院選の投票率は過去最低になるかも
知れませんね・・・  

コク旨まぐろ醤油ラーメン

2019年1月1日

初詣を終え、スシローで昼食

締めに『コク旨まぐろ醤油ラーメン』
スシロー


年々 回転寿司のラーメンも進化しているようですね

スシロー2

ラーメン 美味しく頂きました!

相変わらずの『偏向報道』にうんざり

日本政府がとった韓国の『ホワイト国』認定の取り消し

今回の3品目については輸出に関する審査を個別審査とし
普通の国と同じ取り扱いにしただけなのに

日本のマスコミは『輸出規制』だとか
最悪の報道では『禁輸措置』等と報道

いかにも日本政府が悪いと印象付けたいんでしょうかね???
とても日本のマスコミとは思えません

そして韓国政府は日本政府が今回の措置に至った経緯を検証することなく
『ホワイト国』認定をしろと、優遇を受ける立場なのに
相変わらず日本に対する上から目線

本当の経済制裁が始まったら韓国経済は崩壊しますよ!

それなのに韓国の大統領は全く危機感が無いようです
ま~韓国経済がどうなろうとあまり影響はないんでしょうけど・・・

『廉恥』

今野 敏の
『廉恥 警視庁強行犯係 樋口 顕』
廉恥

内容(「BOOK」データベースより)
警視庁強行犯係・樋口顕のもとに殺人事件の一報が入る。被害者は、キャバクラ嬢の南田麻里。彼女は、警察にストーカー被害の相談をしていた。ストーカーによる犯行だとしたら、警察の責任は免れない。被疑者の身柄確保に奔走する中、樋口の娘・照美にある事件の疑惑が…。警察組織と家庭の間で揺れ動く刑事の奮闘をリアルに描く、傑作警察小説。


このシリーズを昨年12月に買って『リオ』、『ビート』は半年経ってもまあまあ記憶に残っていましたが
この『廉恥』はあまり内容を覚えていません・・・

面白く読むことはできたと思うんですが???

揚げ天まる

2018年最後の外食は揚げ天まる イオンモール宮崎店でした!

注文したのは『上天丼』

揚げ天まる

久し振りに食した天丼

揚げ天まる2

『上天丼』は天ぷらが多くて少々胸焼けしたのかな???(歳のせいですね)

普通の天丼で良かったかも・・・


もう今年も半分が過ぎたのに
ようやく昨年の食べ歩きが終わりました 


ブログ更新頻度をアップしないといけないかな 

宮崎ラーメン 響

昨年12月 『宮崎ラーメン 響』に久しぶりに行ってみました

注文したのは「こってりとんこつ黒」
ラーメン響


あぁ~ 前回も同じものを注文したかな???

らーめん響2


「あっさりとんこつ赤」を注文すべきだったかな!

まぁ これで次回行く為のする口実はできましたけど 

JAZZが聴きたくて・・・164

今回はSTEVE GADDの
【THE GADD GANG】  (1986年)
スティーブ・ガット

内容紹介

世界最高峰のセッション・ドラマー、スティーヴ・ガッドが満を持して結成した自身のバンドによるデビュー作。ワン&オンリーのドラムの音色、リチャード・ティーやコーネル・デュプリーのソウルフルなパフォーマンス、ボブ・ディランやレイ・チャールズゆかりの曲を選ぶ抜群のセンス・・・・濃厚なグルーヴに包まれた極上の一枚。




参加ミュージシャンは超一流ばかりなのでそれなりに聴きごたえはありますが

個人的には

もう少しスティーブ・ガットのドラムソロ演奏が多ければ良かったのにな~

『ビート』

今野 敏の
『ビート 警視庁強行犯係 樋口 顕』
ビート

内容(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査二課・島崎洋平は震えていた。自分と長男を脅していた銀行員の富岡を殺したのは、次男の英次ではないか、という疑惑を抱いたからだ。ダンスに熱中し、家族と折り合いの悪い息子ではあったが、富岡と接触していたのは事実だ。捜査本部で共にこの事件を追っていた樋口顕は、やがて島崎の覗く深淵に気付く。捜査官と家庭人の狭間で苦悩する男たちを描いた、本格警察小説。

前回の『リオ』に続き、警視庁強行犯係・樋口 顕シリーズ

島崎の息子はダンスをしているので題名を『ビート』にしたのかな???
そのダンスの描写が長すぎるのが、少々いかがな物かとも思ってしまいましたが・・・

全体的にはさすが今野氏の小説という事で再読するほど面白く読むことが出来ました。

| ホーム |


 BLOG TOP