FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

宮崎うどん ふくや

前々から行きたかったうどん屋さん 『宮崎うどん ふくや』

昨年10月にようやく行って来ました

注文したのは念願の【焼きチーズカレーうどん】

ふくや
宮崎うどんだけあってコシはなく、やわらかい麺
う~ん 噂通りの美味しさ!

ふくや2

麺を食べ終わった後のスープにおにぎりを投入しリゾット風で
2度おいしい!!!

他のうどんも美味しそうだったので、機会があればまた行きたいですね。
スポンサーサイト



『悪いものが、来ませんように』

芦沢 央の『悪いものが、来ませんように』

悪いものが来ませんように

内容(「BOOK」データベースより)
助産院に勤める紗英は、不妊と夫の浮気に悩んでいた。彼女の唯一の拠り所は、子供の頃から最も近しい存在の奈津子だった。そして育児中の奈津子も、母や夫、社会となじめず、紗英を心の支えにしていた。そんな2人の関係が恐ろしい事件を呼ぶ。紗英の夫が他殺死体として発見されたのだ。「犯人」は逮捕されるが、それをきっかけに2人の運命は大きく変わっていく。最後まで読んだらもう一度読み返したくなる傑作心理サスペンス!


昨年の8月お盆休み前に何か面白そうな本は無いかなと、本屋さんをウロウロしていて
目立つ場所に平積みしてあったので買って読んでみました
この作者芹沢氏の小説は初めてでしたが・・・

何だか最初からストーリーの中に入っていけず
ようやく完読した感じでした

本の紹介にある「最後まで読んだらもう一度読み返したくなる傑作心理サスペンス!」とは


なりませんでした・・・ 

ベトコンラーメン

割と良く利用している『スミちゃんラーメン』ですが

まだ「ベトコンラーメン」を注文したことが無かったので

初めて注文してみました

スミちゃんラーメン
しかし「ベトコンラーメン」とはそもそも何ぞや???

≪Wikipediaより抜粋≫
丸ごとか、又は粗く砕いたニンニク数個・ニラ・長ねぎ・モヤシなどの大量の野菜をトウガラシで辛く味付けして炒め、鶏ガラベース(店によってはしょうゆや味噌ベースの場合や、鶏ガラと豚骨をベースとしたものもある)のスープを加えて茹でた麺にかけたものである。スープや麺自体には辛味は無いが、野菜炒めの辛さが混ざることにより辛味がある。


ベトコンラーメンは、1969年に一宮市で開業した中華料理屋「新京」で開発されたといわれている。開店当時、過労・夏バテ回復のためにニンニクとトウガラシを入れたラーメンを調理師が賄い料理として作った。この味が、1940年頃に満州国新京にあった実家の呉服店で中国人店員が作っていた現地の湯麺に近い事に店主の稲垣稔が気付き、味が良いことからメニューに取り入れた[新聞 1]。また、準備中に食べているのを見て常連客が注文するようになったのが始まりともいう[新聞 2]。

当時続いていたベトナム戦争のベトコン(南ベトナム解放民族戦線)の勇敢なイメージにちなみ、これがベトコンラーメンと名付けられた。しかし、戦争が激化したことなどから食品の名称にふさわしくないと考えられるようになり、この由来を否定するようになった[新聞 1]。当時、客が「食べるとコンディションが良くなる」と言っていたことから、以降はベスト・コンディションの略だと説明されている[新聞 1][WEB 1]。
1.^ a b c d e f 中日新聞、2008年12月7日付 朝刊(尾張版)、P.22
2.^ a b 朝日新聞 2004年4月14日付 朝刊、P.26


ずっ~と、今でもベトナム戦争のベトコンがら来ているのかと思っていましたが
現在ではベスト・コンディションからとは・・・・・
思いもしませんでした  

スミちゃんラーメン2

昨年9月のまだ残暑が厳しい時期だったので、結構汗をかきました

JAZZが聴きたくて・・・153

こちらもCDラックの奥から出てきた

URBAN KNIGHTSのファースト・アルバム
【URBAN KNIGHTS】  (1995年)

アーバン・ナイツ

アルバムジャケットが印象的!

ラムゼイ・ルイス(キーボード)を中心に結成。アース・ウィンド・アンド・ファイアーのメンバー:モーリス・ホワイトをプロデューサーに迎えた。グローヴァー・ワシントン・ジュニア(サックス)を起用し、リズム隊には晩年のウェザー・リポートを支えたオマー・ハキム(ドラム)とヴィクター・ベイリー(ベース)を起用。


アルバムタイトル『アーバン・ナイツ』通りに都会的で洗練された演奏。このアルバムを買った当時は頻繁に聴いていましたが、かなり長い間聴いていませんでした。 

久し振りに聴くとやっぱりいいですね~。個人的には夜のドライブにピッタリかな!?

JAZZが聴きたくて・・・152

先日CDの整理をしていたら ラックの奥の方にあったのが

GEORGE BENSONの
【Standing Together】  (1998年)
ジョージ・ベンソン



どんな感じだったのかな?と久し振りに聴いてみたら

あ~ そうそうこんな感じだった!と懐かしく思い出しました

ジャズというよりも今で言うブラック・コンテンポラリー感満載

このアルバムがジョージ・ベンソンがやりたかった音楽なのかはともかく

20年前は、時代的にこんな音楽が求められていたんですね~  

○○商店

昨年9月 久し振りに『○○商店』に行って来ました
多分2回目の訪問だと思います

前回はつけ麺を注文したと記憶していたので

今回は「豚骨 博多麺」と「半チャーハン」を注文

○○商店


○○商店2


○○商店3


今回もラーメンを美味しく頂きました  

『アンタッチャブル』

馳 星周の『アンタッチャブル』

アンタッチャブル

内容(「BOOK」データベースより)
捜査中にミスを犯した宮澤は、捜査一課から警視庁公安部外事三課へ異動させられた。上司の椿は、将来の警察庁長官候補だったが離婚を機に言動がおかしくなり、周囲に腫れ物扱いされる公安の“アンタッチャブル”。宮澤は椿とともに、北朝鮮工作員らしき女の追跡を始めるが…。黒い笑いに満ちた著者の新境地。


今までの馳氏の作品に比べると

何だか・・・????? 自分にとっては期待外れ

残念ながらこの作品に関してはピンとくるものがありませんでした

JAZZが聴きたくて・・・151

今回はJOE HENDERSONの
【MODE FOR JOE】 (1966年)

ジョー・ヘンダーソン

ジョー・ヘンダーソンは色々なミュージシャンのアルバムに参加しているので

自分でもジョーヘンのリーダーアルバムを数枚は所有しているつもりでしたが・・・

この【MODE FOR JOE】で2枚目でした

このアルバムはブルーノートでの最終作ということですが

いつも安定した最高の演奏を聴かせてくれるので

もう少しジョーヘンのリーダーアルバムを増やしたいな~

デモン・デ・マルシェ

今日の宮崎はとても天気が良かったので

日南方面へ車を走らせました

1月3日ですが、まだどこも人・人・人、車・車・車・・・

宮崎市内海にある【デ・モンデ・マルシェ】は少し駐車場に空きがあったのでこちらでランチ

穏やかな海を眺めながらバイキング料理

広場に新しいモニュメントが設置されていたので写真を撮りました

IMG_1121_convert_20190103165926.jpg


明日は仕事始めですが、年末年始の休みはあっという間に終わってしまいます

これって大金星!? 天理大学~全国大学ラグビー選手権

今日行われた全国大学ラグビー選手権準決勝で
選手権10連覇を目指していた帝京大学を天理大学が29-7で下し決勝進出!
天理大学は完勝でしたね

決勝は早稲田を下し13回目の優勝を目指す明治大学と初優勝を目指す天理大学の対戦となりました

記憶が曖昧ですが関西の大学が優勝すれば同志社大学以来2校目かな?

このままの勢いで天理大学が初優勝するかも知れませんね  


そう言えば箱根駅伝往路で青山学院大学は6位に沈み総合5連覇に赤信号がともりました 

この冬のガーデニングもどき

冬にカラフルな彩りの花

プリムラ・ジュリアン
P1010595_convert_20190102151032.jpg


P1010596_convert_20190102151135.jpg


P1010597_convert_20190102151211.jpg


そしてプリムラ・マラコイデス
P1010598_convert_20190102151241.jpg


お正月らしい葉牡丹
P1010599_convert_20190102151346.jpg

近年かなり手抜きしていますけど・・・

久しぶりに三社参り

明けましておめでとうございます。

2019年がスタート

今年は天皇陛下が退位される節目の年となり平成から新元号へ

また自分も年男なので三社参りしてきました

宮崎市内の2神社を参拝した後3社目は高鍋町の「舞鶴神社」を参拝

舞鶴神社


今年は穏やかな1年になればいいですね!

| ホーム |


 BLOG TOP