FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

荒立神社~高千穂町

少々疲れ気味の今日この頃・・・

リフレッシュしようと思い立ち

昨日 まだ行ったことのない荒立神社を参拝するために
久しぶりに高千穂町へ行って来ました

P1010593_convert_20181027160244.jpg

七五三の時期ですね
P1010594_convert_20181027160316.jpg

荒立神社は
芸能と縁結びにご利益があるとされる神社です

御祭神は
猿田彦命(さるたひこのみこと)
天鈿女命(あめのうずめのみこと)




もちろん高千穂神社も参拝しました

P1010591_convert_20181027160130.jpg


P1010592_convert_20181027160213.jpg
スポンサーサイト

どリッチ‼

2018年10月15日に発売された日清の
『どリッチ どん兵衛 全部のせそば』
どん兵衛

お揚げ、蒸し鶏、天ぷらと贅沢なラインナップ 

2018年4月23日には先行して
『どリッチ どん兵衛 全部のせうどん』が発売されていたんですね・・・。
まだお目にかかっていませんけど 

西都原のコスモス

2018年10月23日
西都原のコスモスの様子です

P1010587_convert_20181023142440.jpg


P1010586_convert_20181023142355.jpg


P1010578_convert_20181023141917.jpg


P1010582_convert_20181023142111.jpg


P1010584_convert_20181023142311.jpg


P1010580_convert_20181023142029.jpg


P1010590_convert_20181023142527.jpg

『炎の塔』

五十嵐 貴久の『炎の塔』

炎の塔

内容(「BOOK」データベースより)
高さ四百五十メートルを誇る超高層タワーが銀座にオープンした。数万人が集まる営業初日、漏電による小火が発生。防火設備を過信するあまり対応が遅れ、タワーのあちこちで炎が噴出。嵐のような火が群衆を混乱に陥れた。未曾有の大火災に飛びこんだ銀座第一消防署の消防士・神谷夏美は最上階に取り残された人々を救えるのか?究極のパニック小説、待望の文庫化!

五十嵐氏の小説は『リカ』シリーズしか読んだことが無く
他の作品も読んでみようかなと思い、買ってみました

著者も書いているように『タワーリングインフェルノ』にインスパイアされているだけあって
火災現場の描写はまるで映画を見ているよう・・・。

久しぶりのパニック小説でしたが、面白く読むことが出来ました

ごんぐり亭

8月 お盆休みに美味しい海鮮丼が食べたい!
ということで、日南市南郷町の『ごんぐり亭』へ初めて行ってみました

注文したのはおおすすめ膳?か、おまかせ膳?だったか
記憶は定かではありませんが、海鮮丼と魚うどんのセットを注文

ごんぐり亭

海鮮丼はもちろん美味しく頂きましたが
ごんぐり亭2


魚うどんが出汁が効いていて、とても美味しかったです
ごんぐり亭3

ノーヒット・ノーラン

セ・リーグのCSファースト・ステージの第二戦

巨人先発の菅野がCSシリーズ初のノーヒット・ノーラン達成でファイナルステージ進出

久しぶりにドキドキする試合展開でした

CARPENTERS

秋めいてきて、無性に聴きたくなったカーペンターズ

CD買って車の中でヘビーローテーションです

【Gold Carpenters Greatest Hits】(2001年)
カーペンターズ

中学生の頃買ったカーペンターズのLP『NOW&THEN』を夢中で聴いていた事を懐かしく思います

やっぱり今でもカレンの歌声には癒されますね  



カレンが亡くなった(原因は急性心不全と言われている)のは1983年2月なのでもう35年経つんですね

彼女の死は社会に衝撃を与え、「拒食症」という言葉が広く世間に知れ渡るきっかけになったと記憶しています

『スナーク狩り』

宮部みゆきの『スナーク狩り』
スナーク狩り


内容(「BOOK」データベースより)
その夜―。関沼慶子は散弾銃を抱え、かつて恋人だった男の披露宴会場に向かっていた。すべてを終わらせるために。一方、釣具店勤務の織口邦男は、客の慶子が銃を持っていることを知り、ある計画を思いついていた。今晩じゅうに銃を奪い、「人に言えぬ目的」を果たすために。いくつもの運命が一夜の高速道路を疾走する。人間の本性を抉るノンストップ・サスペンス。


まあまあ面白く読みましたが、宮部氏の小説に対しては期待大なところがあり・・・

この『スナーク狩り』は何か少しだけ物足りない感じもあったので
星五つとは言えないのかな???(あくまで個人的な感想です)

JAZZが聴きたくて・・・145

YELLOWJACKETSのファースト・アルバム

【YELLOW JACKETS】 (1981年)

イエロージャケッツ

ギタリスト:ロベン・フォードのリーダーアルバム『ギターに愛を』(このシリーズ:107)を
レコーディングするために集まったラッセル・フェランテ(Key)、ジミー・ハスリップ(b)、リッキー・ローソン(ds)が
レギュラー・グループとして活動を始めたのがイエロージャケッツの始まり。

ただし、このアルバムでは契約の関係がありロベン・フォードはゲスト扱いになっています

とは言え、ロベン・フォードのギターがかなりフューチャーされているので
ある意味では、ロベン・フォードのリーダーアルバムと言えるかもしれませんね???

| ホーム |


 BLOG TOP