FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

【宮地ラーメンの店  栄軒】~小林市

昨日 所用で小林市に行ったので

せっかくなので【宮地ラーメンの店 栄軒】で昼食にしました

高崎町の宮地ラーメンの姉妹店のようです?

メニューはシンプルにラーメンとめしのみでした

今回はラーメン(並)を注文
IMG_0894_convert_20180430121518.jpg

高崎町の店にはいったことありませんが
栄軒は煮卵のトッピングがあるのが違うみたいです

IMG_0895_convert_20180430121620.jpg

スープは典型的な宮崎ラーメンで
甘辛く味付けしてあるチャーシューが特徴的でした

今回もラーメンを美味しく頂きました!!!
スポンサーサイト



『居眠り狼 はくれ警視』

早見 俊の『居眠り狼 はぐれ警視  向坂 寅太郎』
居眠り狼

内容(「BOOK」データベースより)
八丈島に近い岩根島で、元空き巣犯の袴田が殺された。直撃する台風のなか、警視庁の向坂寅太郎警視が、更生を促した袴田に呼ばれ到着した矢先だった。島はリゾート施設建設を巡り、住民を二分していた。同じ頃、反対派の保育園に空き巣が。さらに、向坂に縄張り意識で敵対する地元警察を嘲笑うように、第二、第三の殺人が―孤島を揺るがす巨悪に狼警視が牙を剥く!

初めて早見氏の小説を読みましたが

期待して読み進むうちに、あれあれ???
何か想像していた主人公のイメージと違う


少々期待外れでした・・・

一風堂

リニューアルオープンしたイオンモール宮崎にも
新たに出店したラーメンの有名店【一風堂】

福岡に行った時もなかなか行く機会が無く
カップ麺でしか食べたことが無かったので
昨日 行って来ました!

注文したのは半チャーハンセット

IMG_0882_convert_20180426160352.jpg


IMG_0883_convert_20180426160457.jpg


IMG_0884_convert_20180426160559.jpg

当然かもしれませんが、地元のラーメン店からすると値段が高めですね

自分にはラーメン、チャーハン共に少々塩が効きすぎかな?

とは言え、美味しく頂きました!

夏に聴きたい・・・2

LARRY LEEの
【MAROONED】 (1982年)

邦題の【ロンリー・フリーウェイ】の方がしっくりきますね

ラリー・リー

日本盤のアルバムジャケットは鈴木 英人氏のイラストを採用したのが功を奏した感があります。
自分もイラストに魅了された一人です (笑)

サウンド自体もかなり洗練されていて、昔はカセットテープをヘビーローテーションしていました!

ちなみにアメリカ盤のジャケットはこちら
ラリー・リー

ん~ これだと日本でもヒットしなかったかも???

『狩人』シリーズ

大沢在昌の『狩人』シリーズ

『北の狩人』
北の狩人(上)

内容(「BOOK」データベースより)
新宿に北の国から謎の男が現れる。獣のような野性的な肉体は、特別な訓練を積んだことを物語っていた。男は歌舞伎町で十年以上も前に潰れた暴力団のことを聞き回る。一体何を企んでいるというのか。不穏な気配を感じた新宿署の刑事・佐江は、その男をマークするのだが…。新宿にもう一人のヒーローを誕生させた会心のハードボイルド長編小説。

北の狩人(下)

内容(「BOOK」データベースより)
ついに、北の国から来た男の正体と目的が分かった。その瞬間、新宿署の刑事だけでなく暴力団の幹部までもが息を呑んだ。「あの時の…」彼は十二年前に葬られた、ある出来事の関係者だったのだ。過去の秘密が次々に明かされていく。やがて彼は「獲物」を仕とめようと最後の賭けに出る。だがそこには予想だにしていない悲しい結末が待っていた。




『雨の狩人』
雨の狩人(上)

内容(「BOOK」データベースより)
新宿のキャバクラで、不動産会社の社長が射殺された。捜査本部に駆り出された新宿署の佐江が組まされたのは、警視庁捜査一課の谷神。短髪を七三に分け、どこか人を寄せつけない雰囲気をもつ細身の谷神との捜査は、やがて事件の背後に日本最大の暴力団・高河連合が潜むことを突き止める。高河連合の狙いとは何か?人気シリーズ、待望の第四弾!


雨の狩人(下)

内容(「BOOK」データベースより)
佐江と谷神は高河連合が推し進める驚くべき開発事業の存在を暴き出した。だが、ヒットマンらしき男に命を狙われる佐江。死をも覚悟したその時、ライダースーツ姿の謎の人物が殺し屋の前に立ちはだかった…。高河連合の「Kプロジェクト」とは何か?佐江の「守護神」とは誰なのか?白熱のエンターテインメント巨編、圧巻の大団円!



『砂の狩人』
砂の狩人(上)
内容(「BOOK」データベースより)
暴力団組長の子供ばかりを狙った猟奇殺人が発生。警察庁の上層部は内部犯行説を疑い、極秘に犯人を葬ろうとした。この不条理な捜査に駆り出されたのは、かつて未成年の容疑者を射殺して警察を追われた“狂犬”と恐れられる刑事だった。


砂の狩人(下)

内容(「BOOK」データベースより)
被害者は喉に携帯電話を押し込まれて死んでいた。暴力団員は、中国人マフィアの仕業だと勘違いして暴走、全面戦争に発展していく。機動隊が緊急配備され街が騒然とする中、“狂犬”はみずからの体を標的として犯人をあぶり出そうとする。しかし、それをあざ笑うかのごとく連続する殺人事件。犯人の目的は何なのか…。警察庁の女性キャリア・時岡は、ついに“狂犬”に拳銃の使用を許可する。男も女も破滅の予感をひきずりながら、最後の狩りを始めようとしていた。


『黒の狩人』
黒の狩人(上)

内容(「BOOK」データベースより)
中国人ばかりを狙った惨殺事件が続けて発生した。手がかりは、死体の脇の下に残された刺青だけ。捜査に駆り出された新宿署の刑事・佐江は、捜査補助員として謎の中国人とコンビを組まされる。そこに、外務省の美人職員・由紀が加わり、三人は事件の真相に迫ろうとするが…。裏切りと疑惑の渦の中、無数に散らばる点と点はどこで繋がるのか。


黒の狩人(下)

内容(「BOOK」データベースより)
連続殺人を中国政府による“反政府主義者の処刑”と考えた警察上層部に翻弄される佐江たち。一方中国は、共産党の大物を日本に派遣し、事件の収束を図ろうとする。刑事、公安、そして中国当局。それぞれの威信と国益をかけた戦いは、日中黒社会をも巻き込んだ大抗争へと発展する…。かつてないスピードで疾走するエンターテインメントの極致。


新宿署を舞台にした小説ですが『新宿鮫』シリーズとは少し趣が違っています

とは言え、このシリーズの主人公:新宿署の佐江刑事もなかなかのキャラで
思わず物語に引き込まれてしまいます。

結局全4作品とも再読してしまいました!

順番通りに読み進めた方がいいかもしれませんね

発売順は『北の狩人』 『砂の狩人』 『黒の狩人』 『雨の狩人』

夏に聴きたい・・・1

若い頃LP盤をカセットテープにダビングして夏に聴いていたアルバムが
デジタルリマスターされ1000円前後で売られているので
懐かしさもあり少しコレクションしてみようと思います。
(夏向きかどうかは独断と偏見で選択しますので、悪しからず)


第1弾はLARSEN=FEITEN・BANDの
【FULL MOON 】 (1982年)
ラーセン・フェイトンバンド

この【フルムーン】にはややこしい事情があったようで、このアルバムは新生フルムーンであり
オリジナルのフルムーンは1972年に出されていたようですが全く注目されずに解散

新生フルムーンは日本のAOR人気もあり
ラーセン=フェイトンバンドとして定着したようです

事情はどうあれこのアルバムを久しぶりに聴いてみると
やはり良いですね~! 個人的には夏にピッタリだと思うんですが・・・

1曲目のイントロはあれっ!スティーリー・ダン?と感じるのは自分だけでしょうか???

ひで暴らーめん

以前ラーメン村尾があった場所にオープンした
『ひで暴らーめん』に行って来ました!

(いつか行こうと思っていた村尾には行けなくなりましたが・・・)

注文したのは店の名前が付いた「ひで暴らーめん」

IMG_0880_convert_20180418144700.jpg

あっさりした豚骨スープでしたが・・・
なんか少し物足りない感じもしました

先日の「じゅげむ亭」の濃厚豚骨スープが印象に残っていたせいかもしれませんが

IMG_0881_convert_20180418144759.jpg

今日もラーメンを美味しく頂きました!!!
ってラーメンネタばかりになってきましたね(反省)

らーめん じゅげむ亭~小林市

今日の午前中、小林市に行きちょこっとだけ仕事をし

このところ醤油らーめんが続いていたのと
体が豚骨スープを欲していた事もあり

「らーめん じゅげむ亭」に行ってみました

注文したのは濃厚スープの『じゅげとんこつ』
IMG_0878_convert_20180415133922.jpg

白濁した豚骨スープですが豚臭さは無く
コッテリしていますがしつこさはありませんでした

IMG_0879_convert_20180415134213.jpg

自分好みの豚骨スープで美味しく頂きました!

屋台らーめん 日高

このところ『屋台らーめん 日高』の前を通る際
ずっと気になっていた「煮干らーめん」ののぼりに誘われるように
昨日久しぶりに入店しました

もちろん注文したのはお目当ての
『煮干 醤油らーめん』

IMG_0868_convert_20180412145659.jpg

あっさりした醬油スープに確かに煮干しの出汁が感じられますが・・・
何せ煮干らーめんを食べるのは初めてなので

こんなものなんでしょうかね?????

ま~これはこれでありかなっていう感じですけれども

IMG_0869_convert_20180412145757.jpg

今回もラーメンを美味しく頂きました!!!

『収穫祭』

西澤 保彦の『収穫祭』

収穫祭(上)

内容(「BOOK」データベースより)
1982年夏。嵐で橋が流れ孤立した首尾木村で大量殺人が発生。被害者十四名のうち十一人が喉を鎌で掻き切られていた。生き残りはブキ、カンチ、マユちゃんの中学生三人と教諭一人。多くの謎を残しつつも警察は犯行後に逃走し事故死した外国人を犯人と断定。九年後、ある記者が事件を再取材するや、またも猟奇殺人が起こる。凶器は、鎌だった。

収穫祭(下)

内容(「BOOK」データベースより)
事件後、村や母の記憶を失ったブキは、東京の大学院を中退して帰郷し高校で英語を教えていた。そこで起こった同僚の殺害。凶器は鎌。同一犯による連続殺人の再開か、模倣犯か?母のポルノ写真から、ブキが記憶を取り戻し欲望を暴走させた時、カンチ、マユちゃんと運命が再び交錯、事件から二十五年後、全貌を現す!殺人絵巻の暗黒の果て―。


書店で平積みしてあったのと、派手な帯?だったこともあり
また西澤氏の小説は読んだことなかったので買ってみました
読んで4ヶ月も経つと余程印象深い小説じゃないと
ストーリー展開や結末を完全に忘れてしまいます。(歳のせいですかな?)

この小説もその部類に入るのかな~?

犯人は誰だったっけ???

やや期待外れだったような気がします

既にこの本は売ってしまったし
まぁいいや・・・


担々麺

くら寿司で担々麺を注文

IMG_0866_convert_20180408144024.jpg

寿司の〆としてはなかなかヘビーかな?と思いましたが
食欲が勝りました

IMG_0867_convert_20180408144142.jpg

量自体が多くないのですぐに完食

美味しく頂きました!

JAZZが聴きたくて・・・143

今回は BOBBY LYLEの
【IVORY DREAMS】 (1989年)
ボビー・ライル


かなり実力のあるキーボード奏者みたいですが
最近まで名前も知りませんでした・・・

ある日FMラジオから流れてきたボビー・ライルの曲を聴いて
なかなか良いな~と感じたので
アルバムを買って聴いてみたら

お~ いいじゃないか!!!

これからの季節のドライブにピッタリかも・・・???

「中華そば 宮田」

パティオ柳丸内にあった「味千ラーメン」が

「中華そば 宮田」になっていたので行ってみました

中華そば以外にも煮干しラーメンや担々麵もありましたが

ここは「中華そば」を注文
IMG_0857_convert_20180404141419.jpg

そんなにしょっぱくもなく、ちぢれ麵にスープが絡み
あっという間に完食

IMG_0858_convert_20180404141523.jpg

機会があれば煮干しラーメンも試してみたいな~!!!


ちなみに今日行われた選抜高校野球の決勝は
大阪桐蔭が智弁和歌山を5-2で下し
春選抜史上3校目の2連覇を達成しました

やっぱりジャズ喫茶はいいな~!

今ではめっきり少なくなったJAZZ喫茶ですが・・・

高鍋町:舞鶴公園の近くにある

JAZZ喫茶『DOWN BEAT』に初めて行ってみました

IMG_0854_convert_20180401171945.jpg

いい雰囲気

IMG_0853_convert_20180401171843.jpg


入店時は「ダイナア・クラール」のライブ映像が大画面で映し出されていました

IMG_0852_convert_20180401171726.jpg

アイスコーヒーを飲みながらゆっくりと過ごすことが出来ましたよ!!!



ダウンビートとは全く関係ありませんが
これはおまけの写真で「マクラーレン」
IMG_0856_convert_20180401172155.jpg

「博多屋 ばんざい」のラーメン

宮崎市神宮東のドン・キホーテ敷地内にある
「博多屋 ばんざい」に先日行ってきました

注文したのは『博多チャーシューラーメン』
IMG_0850_convert_20180327144937.jpg

見た目よりあっさりとした豚骨ラーメンです

IMG_0851_convert_20180327145031.jpg

今回もラーメンを美味しく頂きました

が・・・

最近ラーメン食べ過ぎでカロリー摂取量  多過ぎかも???  

| ホーム |


 BLOG TOP