FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

炭火炙りチャーシュー 博琉屋

先月 清武町にオープンした

『炭火炙りチャーシュー 博琉屋(はくりゅうや)』に行って来ました

宮崎で食べることが出来る本格的な博多ラーメンですかね!?

バリ旨の全部入りとチャーシュー丼のセットを注文
麺の硬さは今回バリカタにしてみました

IMG_0587_convert_20170629134609.jpg

麺は当然 細麺

IMG_0588_convert_20170629134708.jpg

意外とあっさり系で美味しかったです

IMG_0589_convert_20170629134803.jpg
スポンサーサイト



『暴雪圏』

佐々木 譲の『暴雪圏』

暴雪圏

内容(「BOOK」データベースより)
三月末、北海道東部を強烈な吹雪が襲った。不倫関係の清算を願う主婦。組長の妻をはずみで殺してしまった強盗犯たち。義父を憎み、家出した女子高生。事務所から大金を持ち逃げした会社員。人びとの運命はやがて、自然の猛威の中で結ばれてゆく。そして、雪に鎖された地域に残された唯一の警察官・川久保篤巡査部長は、大きな決断を迫られることに。名手が描く、警察小説×サスペンス。


猛吹雪に見舞われた北海道の十勝平野にあるペンションに閉じ込められた色々な事情を抱えた人々の行動や心情を描いた作品。

ちょっと登場人物が多すぎかな?とも感じ
ラストシーンが何となくあっけなく感じたのも少々残念

ほとんど雪の降らない宮崎で暮らしていると
猛吹雪の恐ろしさがなかな実感できないというのもあるのかな~???

みやこ家で定食

一度は行ってみたかった日向市にある『みやこ家』さん

以前行った時にはお客さんが多くて
かなり待たなければいけないような感じだったので
あえなく断念したことがあったので
今日は早めにお店に行きました

ほぼ満席状態でしたが、運よくカウンター席が空いていてラッキーでした

この店一番の人気メニューだという『おすすめ定食』を注文(食券を先に買うシステムです)

IMG_0585_convert_20170625151249.jpg

新鮮な刺身をはじめボリューム満点
IMG_0586_convert_20170625151437.jpg

これで980円とはコスパ良さ過ぎですね!!!

『検察捜査』

中嶋 博行の『検察捜査』
検察捜査

内容(「BOOK」データベースより)
弁護士会の大物が自宅でむごたらしく殺された。横浜地検の検察官岩崎紀美子が担当につくが、それほどの恨みを買う相手とは何者なのか。妨害にひるまず真相を追う若き女性検察官は、権力の暗部に踏み込んでいく。検察と弁護士会の暗闘は、法曹界を揺るがす大醜聞に発展する!第40回江戸川乱歩賞受賞作。


現役弁護士中嶋博行氏のデビュー作。江戸川乱歩賞を受賞。ということで期待して読み進めましたが

リーガルサスペンス?  検察VS弁護士でストーリーは展開していくけど
サスペンスというには何か物足りない感じですかね
購入したのが3か月前で今ではあまり印象に残っていない・・・

多分物語の後半があっけなく感じたからかな???

はっぴいえんど

はっぴいえんどの
【風街ろまん】 (1971年)

はっぴいえんど

細野 晴臣、松本 隆、大瀧 詠一、鈴木 茂と
後の日本の音楽シーンに多大な影響を与えたそうそうたるメンバーにより
45年ほど前に世に送り出された日本語ロックの名盤

今聴いても懐かしくて新しい感じです

名曲『風をあつめて』をはじめアルバム全体が文句なしに素晴らしい!!!

ようやく・・・

4鉢とも無事に冬越ししたと思っていたハイビスカスでしたが
1鉢は新芽が出てこずに諦めることに・・・

そして残りの3鉢は新芽が出てきて若々しい葉は付けるものの
小さな花の蕾がなかなか大きくならない状態で
やきもきしていましたが
ようやく1鉢のハイビスカスが開花しました!

IMG_0582_convert_20170621140217.jpg

残りの2鉢も蕾が出てきています!
これからが楽しみですね

IMG_0583_convert_20170621140255.jpg








サンパチェンスも鮮やかな色の花を次々と咲かせています!!!
IMG_0584_convert_20170621140313.jpg


大学ラグビー

P1010559_convert_20170618151432.jpg

久しぶりのラグビー観戦

P1010553_convert_20170618151529.jpg


P1010554_convert_20170618151621.jpg


前半 明治大学の連続トライでワンサイドゲームか?
と思われましたが前半終了間際に早稲田大学も反撃

P1010556_convert_20170618152101.jpg


P1010558_convert_20170618151717.jpg

よく晴れた宮崎でのラグビー観戦はあまりに暑すぎて

前半終了したら家路へ・・・

『スリーパー』

楡 周平の『スリーパー』
スリーパー


内容(「BOOK」データベースより)
殺人罪で無期懲役となり、米国の刑務所で強かに生き抜いていた由良憲二。CIA秘密工作員の任務と引き替えに出獄した由良は、北朝鮮高官と接触する。その矢先、日本でのミサイルテロ計画の情報がもたらされた。沖縄での劣化ウラン発見による騒動も同一犯の仕業だと睨んだ由良は、テロを阻止すべく沖縄へ向かった。アメリカ、北朝鮮、中国そして日本。アジアの覇権を握ろうとする、各国の思惑が行き着く先は―!?


本当に久しぶりに楡 周平氏の小説を読みましたが
それから約3カ月経過しているので
詳しい内容は余り覚えていません

まあまあ面白かったと思いますが・・・!?

DONALD FAGEN

DONALD FAGENの
【THE NIGHTFLY】 (1982年)
ドナルド・フェイゲン

ドナルド・フェイゲンのソロ・アルバムはこの『THE NIGHTFLY』が
初めてだと思いますが・・・?
スティーリー・ダンを聴けばどうしてもドナルド・フェイゲンもと
なってしまいますもんね

ある意味ジャケ買いでしたが、都会的でお洒落なアルバムに仕上がっているのかな?
参加しているミュージシャンを見ればなるほどと、納得ですけど

そしてスティーリー・ダン=ドナルド・フェイゲンだとつくづく思わされました

買ったのが安かった2004年盤だったので、音圧レベルが低いのが少々残念

またまた『そば・古今料理 観』

あじさい公園からの帰り

昼食は昨年と同じく『そば・古今料理 観』へ行きました

IMG_0577_convert_20170613141722.jpg


本当に趣のある門ですね!

今年はちょっと奮発して 鴨そばセット(上)を注文
小鉢が1品多く、鴨肉も多めです
IMG_0574_convert_20170613141149.jpg

こちらの小鉢は自然の食材を生かし、見ても食べても美味しいです

鴨肉は言うことありません。絶品だと思います。
IMG_0575_convert_20170613141243.jpg


もちろんそばも美味しく頂きました!
IMG_0576_convert_20170613141340.jpg


来年も同じパターンなのかな???

紫陽花・・・2

一年ぶりに山之口町のあじさい公園へ行って来ました

IMG_0573_convert_20170613140928.jpg


IMG_0568_convert_20170613140418.jpg


IMG_0569_convert_20170613140529.jpg

梅雨入りしたものの今年は雨が少ないせいでしょうか?
心なしか昨年より花が少ないように感じました

IMG_0570_convert_20170613140641.jpg


IMG_0572_convert_20170613140803.jpg

『代償』

伊岡 瞬の『代償』

代償

内容(「BOOK」データベースより)
平凡な家庭で育った小学生の圭輔は、ある不幸な事故をきっかけに、遠縁で同学年の達也と暮らすことに。運命は一転、過酷な思春期を送った圭輔は、長じて弁護士となるが、逮捕された達也から依頼が舞い込む。「私は無実の罪で逮捕されました。どうか、お願いです。私の弁護をしていただけないでしょうか」。裁判を弄ぶ達也、巧妙に仕組まれた罠。追いつめられた圭輔は、この悪に対峙できるのか?衝撃と断罪のサスペンスミステリ。



面白すぎて止まらない!一気読み絶対保証!!

全国の書店で続々1位

と書かれた帯がついて書店の目立つ場所に平積になっていて
余り期待せずに買って読んでみましたが(伊岡作品は多分初めてかな)

サイコパスの達也と弁護士となった主人公の圭輔の二人の子供時代から
物語が始まる第一部ではなかなか集中して読むことが出来ませんでしたが
圭輔が達也の弁護を引き受ける第二部になると段々と
物語に引き込まれて行きました。

再読した位だから、個人的には面白い小説の部類に入ると思います


紫陽花

やっぱり梅雨の時期は紫陽花

晴れの日より雨が降っている方が趣があると
個人的には思います・・・

きょう午前中の久峰公園の紫陽花の様子です

P1010546_convert_20170611113555.jpg


P1010547_convert_20170611113645.jpg


P1010549_convert_20170611113733.jpg


P1010552_convert_20170611114009.jpg


P1010550_convert_20170611113829.jpg


P1010551_convert_20170611113919.jpg

筑豊ラーメン 『山小屋』

この前の水曜日は雨天で少し肌寒い感じだったので

昼食はラーメンを食べようと思い

数年ぶりで、筑豊ラーメン『山小屋』に行って来ました

注文したのは普通のラーメンと半チャーハン

IMG_0560_convert_20170607144613.jpg


IMG_0561_convert_20170607144708.jpg


IMG_0562_convert_20170607144800.jpg


ちょっとカロリーを取り過ぎたかな??? 

12連敗 凄いですね~!

今日 交流戦の対西武ライオンズ戦で
球団史上ワーストの12連敗の読売巨人軍
凄いですね~

やろうと思ってもなかなかできない記録だと思いますが

現監督の高橋監督だと当然かな?と思われる節も

試合後のコメントが余りにも他人事のような感じに思えます

あれだけFAで大金をつぎ込んだにもかかわらず・・・


交流戦全敗もあり得るのかな~  ???

花しょうぶ

昨日梅雨入りした宮崎県ですが

この時期は花しょうぶと紫陽花が見頃となりまね

今日の午前中に市民の森公園の花しょうぶ園に行ってみました

P1010541_convert_20170607103233.jpg


P1010542_convert_20170607103345.jpg


P1010543_convert_20170607103442.jpg


P1010544_convert_20170607103536.jpg


P1010545_convert_20170607103628.jpg

来週は紫陽花を見に行こうかな???

STEELY DAN

STEELY DANの【Aja】 (1977年)
スティーリー・ダン

オリジナル・メンバーはドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーの2人となってしまったけど

このアルバムでは
ラリー・カールトン、リー・リトナー、ジョー・サンプル、スティーブ・ガットなどが参加


スティーリー・ダンのアルバムは若い頃『Gaucho』はテープにダビングしたものをよく聴いていて
2000年に出た『トゥ・アゲインスト・ネイチャー』は発売後すぐに買いましたが
この【Aja】は多分聴いたことが無いと思い、買ってみました

さすがスティーリー・ダンの代表作だけにいい感じですね!

細島牡蠣小屋 かき寧

飛鳥Ⅱを見学するためにせっかく日向市まで来たので

昼食は今が旬の岩ガキを食べることにして

港の駅ほそしまの隣に昨年オープンした
『細島牡蠣小屋 かき寧(かきね)』に行きました
IMG_0559_convert_20170531044942.jpg
建物が新しいですね


早速岩ガキと
岩ガキのかき揚げがトッピングされたうどんを注文

IMG_0556_convert_20170531044605.jpg

出汁に牡蠣のエキスが染み込み美味い

メインの岩ガキは店の人に焼いてもらいました
IMG_0557_convert_20170531044804.jpg


大きくて食感はプリップリッ

IMG_0558_convert_20170531044851.jpg

大満足のランチタイムでした  

| ホーム |


 BLOG TOP