FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

飛鳥Ⅱ

大型クルーズ船 飛鳥Ⅱが日向市の細島港に
寄港するということで見学に行って来ました

P1010529_convert_20170530145555.jpg

初めて大型クルーズ船を目の当たりにして
感想は『デカっ!』

P1010535_convert_20170530145733.jpg


P1010537_convert_20170530145821.jpg

全長が241メートル、海上自衛隊の護衛艦『いずも』が248メートル

ほぼ同じですね

ただ高さは違うんでしょうけど・・・

飛鳥Ⅱはまさに洋上に浮かぶホテルと言った趣でした

P1010532_convert_20170530145644.jpg



大型バスが小さく見えます
P1010538_convert_20170530145909.jpg


しかし全長が333メートルあるアメリカ海軍の
原子力空母『カール・ヴィンソン』はどんだけデカいのか
想像がつきません
スポンサーサイト



『歌舞伎町 ダムド』

誉田 哲也の『歌舞伎町 ダムド』

歌舞伎町 ダムド


内容(「BOOK」データベースより)
日本列島を震撼させた「歌舞伎町封鎖事件」から七年。伝説となった犯罪者“ジウ”に自らを重ねる新たな怪物“ダムド”が現れた。吹き荒れる殺戮の嵐、再び動き出す「新世界秩序」の陰謀、新宿署の東弘樹警部補に迫る危険…謎の男と対峙するのは、アナーキーなダークヒーロー“歌舞伎町セブン”!



前作にあたる『歌舞伎町 セブン』を読んでいなかったので
前作を読んだ後に本作品を読めば、また違った面白さがあったんでしょうけど



この『歌舞伎町 ダムド』だけ読んでも、まあまあ面白くはありましたが・・・

天婦羅ざるそば

またまたランチで「武蔵野」へ・・・

今日は天婦羅ざる蕎麦とねぎとろ丼(ミニ)

IMG_0552_convert_20170528170008.jpg


IMG_0553_convert_20170528170108.jpg


IMG_0555_convert_20170528170158.jpg

今回初めてねぎとろ丼を注文しましたが
なかなかイケてます!!!

『ライアー』

大沢 在昌の『ライアー』

ライアー

内容(「BOOK」データベースより)
穏やかな研究者の夫。素直に育った息子。幸せな家庭に恵まれた神村奈々の真の姿は対象人物の「国外処理」を行う秘密機関の工作員だ。ある日、夫が身元不明の女と怪死を遂げた。運命の歯車は軋みを立て廻り始める。次々と立ちはだかる謎。牙を剥く襲撃者たち。硝煙と血飛沫を浴び、美しき暗殺者はひとり煉獄を歩む。愛とは何か―真実は何処に?アクション・ハードボイルドの最高傑作。



偶然にも『撃つ薔薇』に続き女性が主人公の小説

BOOKデータベースではアクション・ハードボイルドの
最高傑作!となっていますけど

正直なところ『撃つ薔薇』(2回読みました)に比べると
若干内容が薄いような気が・・・・・


気のせいかな???

初物

頂いた今年の初物のスイートコーン

IMG_0550_convert_20170525174056.jpg


IMG_0551_convert_20170525174338.jpg

初夏の味と香りですね

酉で醬油らーめん

久しぶりに

宮崎 鶏ガラらーめん 「酉」に行きました


今回注文したのはあっさり系の 醤油らーめん

IMG_0548_convert_20170524140911.jpg


IMG_0549_convert_20170524141010.jpg

JAZZが聴きたくて・・・125

今回は
GEORGE BENSON & EARL KLUGHの
【COLLABORATION】 (1987年)
ジョージ・ベンソン&アール・クルー

子弟コンビ?のコラボレーション企画とも言えるアルバム
あっ アルバムタイトルも『コラボレーション』でした・・・ 

実力派ギタリストの競演にベースはマーカス・ミラー、ドラムスはハーヴィ・メイソンとバックもシッカリしていて、リラックスして聴ける軽快なフュージョンといったところでしょうか?



ただし最後の曲『ロミオとジュリエット』だけは何故この曲を???と残念!

意図がわかりません 

『報い』

堂場瞬一の『報い 警視庁追跡捜査班』

報い

内容(「BOOK」データベースより)
警察に届けられた一冊の日記。そこに記された内容から、二年前に起きた強盗致死事件の容疑者として、辰見という男が浮上する。未解決事件を追う追跡捜査係の沖田は宇都宮に急行するも、到着直後、辰見は重傷を負った姿で発見され、死亡してしまう。容疑者特定の矢先の出来事に、沖田と栃木県警は当惑を隠せない。一方、同係の西川は別の事件の資料を読み返し、頭を悩ませていて…。不可解な事態に翻弄される刑事たちは、事件の本筋を手繰り寄せられるのか。書き下ろし警察小説。


登場人物に何となく覚えがあるな~と思っていたら、以前取り上げた『暗い穴』と
同じシリーズだったんですね

机上派で過去の資料をじっくり読み漁り事件解決のヒントを得ようとする西川と
行動派の沖田という正反対のキャラクターを主人公として物語は展開

普通に面白く読むことが出来ました!

JAZZが聴きたくて・・・124

今回は HANK MOBLEYの
【WORKOUT】 (1961年)
ハンク・モブレイ

ハンク・モブレイというテナーサックス奏者は全く知りませんでしたが
ジャケットが何気に良さそうなのと値段が安かったので買ってみました

ハンク・モブレイ(テナー・サックス)
グラント・グリーン(ギター)
ウィントン・ケリー(ピアノ)
ボール・チェンバース(ベース)
フィリー・ジョー・ジョーンズ(ドラムス)

ピアノ・ベース・ドラムスのメンバーを見れば間違いなしですね

もちろんハンク・モブレイのテナー・サックスは
物凄く良いんですが

更にグラント・グリーンのギターも初めて聴きましたが
ブルージーでめちゃめちゃ カッコイイですよ

ガーデニングもどきは・・・5年目に

ガーデニングもどきも5年目に突入

ほんの少しだけ知識は増えましたけど
なかなか上達しないというか、思うようにはいきませんね 

綺麗なピンク色に惹かれて買ったニューギニア・インパチェンス
IMG_0543_convert_20170514112005.jpg


昨年は白でしたが、今年はオレンジ色にしたサンパチェンス
IMG_0544_convert_20170514112105.jpg


いつも上手くいかない寄せ植え 
IMG_0545_convert_20170514112159.jpg

5年前は花の名前も知らずに買ったガザニアですが
毎年 夏前に苗を買って植えています
IMG_0546_convert_20170514112250.jpg

昨年冬に植えたダイアンサス
IMG_0547_convert_20170514112348.jpg




無事に?冬越ししたであろうハイビスカスとガーデン・ブーゲンビレアは
花を咲かせるのかな~  ・・・心配です 

『連写』

今野 敏の『連写 TOKAGE 特殊遊撃捜査隊』

連写


内容(「BOOK」データベースより)
国道246号沿いでバイクを利用した強盗が連続発生、警視庁の覆面捜査チーム「トカゲ」に出動命令がくだる。IT捜査専門の捜査支援分析センターも動員され、「黒ずくめのライダー」を捜すが、なぜか糸口が見つからない…。犯人はどこへ消えたのか?


今野氏の小説は余り当たり外れが無いと思っていたけど・・・

これはどうなんでしょうかね???

早く『隠蔽捜査 6』が文庫化されないかな~

JAZZが聴きたくて・・・123

今回は Wes Montgomeryの
【Full House】 (1962年)
ウエス・モンゴメリー


ピックを使わずにギターを演奏するウエス・モンゴメリー

その音は柔らかく、心地よく耳に響きます

ライブ演奏ですが、参加メンバーを見ればなるほど間違いなし!
ってな感じです

かつ丼

久しぶりに武蔵野のかつ丼

IMG_0540_convert_20170507140500.jpg


IMG_0541_convert_20170507140608.jpg

今日でGWも終わりか・・・ 

ミックスサンド

コメダ珈琲店のミックスサンド

IMG_0538_convert_20170507114528.jpg


IMG_0539_convert_20170507115006.jpg

ぶっちょラーメン~高鍋町

昨日に引き続き、今日の昼ごはんもラーメン

いつも前を素通りしていた
高鍋町の国道10号線沿いにある「ぶっちょラーメン」
初めての訪問ですが、かなり以前から営業していると思います

店の隣に滝が流れているのも珍しいシチュエーションです

店の奥の座敷からはその滝がよく見えます
IMG_0534_convert_20170506141952.jpg

そして注文したのは半チャンセット
IMG_0535_convert_20170506142116.jpg
小鉢が付くのは如何にも昔ながらの食堂らしさかな?

IMG_0536_convert_20170506142210.jpg


IMG_0537_convert_20170506142323.jpg


ラーメンは豚骨系ながらあっさりとした宮崎ラーメン
チャーハンは昔ながらの食堂の味って感じですね

再来軒のラーメン~延岡市

今回延岡市に行った最大の目的は

ラーメン店の老舗「再来軒』のラーメンを食べることでした

記憶が曖昧ですが、確か以前に全国のラーメンを食べ歩く旅番組で
フードジャーナリスト?のはんつ遠藤さんが寄ったラーメン店だと思います

メニューはラーメンのみの専門店

今回注文したのは「焼豚らーめん」
IMG_0532_convert_20170505161731.jpg
麺を覆いつくす焼豚(チャーシュー)です

スープは白濁した豚骨系ながら臭みもなく
味もマイルドで何だか懐かしい味でした

IMG_0533_convert_20170505161828.jpg

しかし焼豚が・・・食べても食べても減らない(笑)

普通のラーメンでもよかったかな~?!  

春日神社~延岡市

今日は延岡市の春日神社を参拝してきました

P1010527_convert_20170505155148.jpg

境内に入ると空気が変わり、気持ちが落ち着きます

P1010528_convert_20170505155248.jpg


P1010522_convert_20170505154646.jpg

御祭神は
アメノコヤネノミコト
タケミカヅチノミコト
イワイヌシノミコト
ヒメオオカミ

P1010524_convert_20170505154849.jpg


P1010523_convert_20170505154742.jpg

本殿も趣があります
P1010526_convert_20170505155049.jpg


御神木の楠木も立派でした
P1010525_convert_20170505154946.jpg

そば茶屋 吹上庵 鹿屋店

荒平天神を参拝した後

そば茶屋 吹上庵 鹿屋店で昼食を摂ることにしました
IMG_0531_convert_20170504180348.jpg
水車があるのは宮崎で言えば山椒茶屋ですね

今回は鹿児島らしく「黒豚そば」を注文
おそらく宮崎のそば店には無いメニューですかね???

IMG_0528_convert_20170504180110.jpg


黒豚の甘味に汁が絡み、柚子がいいアクセントになっていました

IMG_0529_convert_20170504180201.jpg

名物?の玉子焼きも美味しく頂きました!

IMG_0530_convert_20170504180258.jpg

荒平天神~鹿児島県鹿屋市

前から参拝したかった
鹿児島県鹿屋市にある「荒平天神」

P1010518_convert_20170504162209.jpg

あいにくの天気でしたが、結構な人が参拝に訪れていました

P1010506_convert_20170504161648.jpg


P1010517_convert_20170504162123.jpg


海に突き出た島のような岩山上(天神島)に神社が建立されています。学問の神様、菅原道真公が祀られています。
だがら鳥居は菅原神社になっているんですね

P1010514_convert_20170504162035.jpg

P1010508_convert_20170504161738.jpg


距離はさほどありませんが、かなり急な階段です

P1010513_convert_20170504161916.jpg

P1010510_convert_20170504161825.jpg


参拝者は割と若い人が多く、少し意外な気がしました!






『撃つ薔薇』

大沢 在昌の『撃つ薔薇 AD2023 涼子』(新装版)

撃つ薔薇


内容(「BOOK」データベースより)
西暦2023年、東京。犯罪組織は多国籍化し、凶悪を極めていた。櫟涼子は、新種の麻薬を流通させる謎の組織の潜入捜査を開始した。積み荷の麻薬を狙うトラックジャックと内通するスパイを炙り出す。組織で涼子に与えられた任務は、「見えない敵」との戦いだった。裏切りと抗争が渦巻くなか、涼子の捜査は結実するのか!?極限の緊張が漲るハードボイルド長編。



美人捜査官のアンダーカバー小説

最近 大沢氏の新装版作品をよく読んでいますけど
昔の作品の方が結構面白くてこれも2度読みました

初版が1999年で時代設定が2023年の近未来ですが、ここは余り小説内では
重要ということでは無いと思われます・・・?

蕎麦と男山

県立美術館での『徳川歴代将軍名宝展』の見学を終え

昼前で外の気温も30℃近くまで上昇していたので

冷たい蕎麦が食べたいな~と思い

綾町の『そば処 まる』へGO!

蕎麦が食べたくなると、ついつい足が向いてしまう店ですね・・・

今回も「まる御膳」を注文
IMG_0525_convert_20170430152653.jpg


IMG_0526_convert_20170430152750.jpg



IMG_0527_convert_20170430152859.jpg

そして綾町では男山まつりをやっていたので

店にも立派な男山がありました

IMG_0523_convert_20170430152439.jpg

何だかこの日は甲冑日和だったのかな???(笑)

IMG_0524_convert_20170430152554.jpg



| ホーム |


 BLOG TOP