FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

黒川温泉~2

1月23日(二日目)

朝起きて窓の外を見ると今日も雪
IMG_0404_convert_20170123170512.jpg

しかも天気予報では昨日よりも荒れ気味とか・・・
IMG_0405_convert_20170123170615.jpg
無事に帰ることが出来るのかな~?と心配しつつ

朝食
IMG_0408_convert_20170123170730.jpg

普段はこれだけの量 食べませんが
IMG_0409_convert_20170123170855.jpg
とりあえず腹ごしらえ



9時頃チェックアウトしてお土産でも買おうかと温泉街をブラブラしていたら
IMG_0411_convert_20170123171215.jpg
雪が本降りになってきました
この雪を見ていると段々車の運転が心配に・・・ 
気温は氷点下 積雪と凍結が怖い

10時前に黒川温泉を出発し慎重に運転
久住高原を過ぎ竹田市街地手前でようやくタイヤチェーンをはずし
ほっと一息

豊後大野市にある「道の駅きよかわ」で昼食
ここでもほんの少し雪が舞っていました

道の駅内にある約5年位前にいった『焼肉レストラン 神楽亭』で
黒毛和牛を使ったステーキA定食を注文
IMG_0412_convert_20170123171551.jpg


IMG_0413_convert_20170123171649.jpg
以前と比較すると少々値段が上がっていましたが
肉自体は美味しかったですよ

さらに次は「道の駅  宇目」で一休み
ここまで来ると天気は晴れ
IMG_0414_convert_20170123171740.jpg


宮崎県内に入ると日差しが強く、車の中は暑い位に感じました
ここで「日本のひなた 宮崎県」を実感

今回の旅行は雪に見舞われるという貴重な体験をしました!!!
スポンサーサイト



黒川温泉~1

昨年11月の抽選で宿泊券が当たり
昨年12月に予約した
黒川温泉 『湯狭の響き 優彩』

人が多いであろう週末は避けて
1月22日(日)、23日(月)での予約でした

この狙いは大当たりでしたが・・・
大寒波に見舞われるとは想定外 

1月22日(日)快晴の宮崎市を午前9時前に出発 

大分県竹田市経由で行ったんですが、久住高原あたりから雪が

周りを気にしつつそのまま進んで行きましたがそろそろ道路の積雪がヤバくなり
タイヤチェーンを装着(宮崎市で暮らしているとチェーンやスタッドレスタイヤは全く縁が無い)し
人生で初めてのチェーン&雪道走行
IMG_0391_convert_20170123163709.jpg


IMG_0390_convert_20170123163551.jpg

かなりドキドキしましたが、ゆっくりそして慎重に運転し
黒川温泉に到着

チェックインまで少し時間があったので、温泉街をブラブラ
少し雪が舞っていました
IMG_0393_convert_20170123164116.jpg


IMG_0392_convert_20170123163942.jpg

その後宿へチェックイン
IMG_0416_convert_20170123172529.jpg


IMG_0395_convert_20170123164446.jpg

部屋から外を見るとまだ少し雪が舞っていました
IMG_0394_convert_20170123164242.jpg


IMG_0396_convert_20170123164604.jpg

体を温めるのと疲れを取るために
夕食前にとりあえず温泉へ 

旅の楽しみの一つは夕食
今回は部屋食でした

IMG_0397_convert_20170123165345.jpg


IMG_0399_convert_20170123165654.jpg

熊本といえばやはり馬刺し!
IMG_0398_convert_20170123165547.jpg

その他色々と豪華なメニュー
IMG_0401_convert_20170123165947.jpg
この豚肉は「あそび豚」と言うらしいです
も~「ルイヴィトン」のパクリかい??とツッコミを入れたいところですが・・・


IMG_0400_convert_20170123165839.jpg


IMG_0402_convert_20170123170054.jpg


食後に今回の宿で一押しの温泉 『竹林の湯』へ
写真撮影は出来なかったので絵葉書で
IMG_0417_convert_20170123172623.jpg


日曜日の夜ということもあって、貸し切り状態 

広々とした浴槽からライトアップされた竹林をみていると
舞い降りてくる雪で幻想的な風景を堪能


1日目はまあこんな感じでした


2日目に続く・・・

JAZZが聴きたくて・・・111

今回はJOHN COLTRANEの
【BLUE TRAIN】 (1957年)
ジョンコルトレーン

コルトレーンにとってブルーノート唯一のアルバム
で、このブルートレインやっぱりいい!!!

ロリンズと甲乙つけがたいですね

コルトレーンのテナーサックスはもちろんですが
個人的にはこのアルバムに参加している
ポール・チェンバースのベースがいい味出していると思います

『欧亜純白 ユーラシアホワイト』

大沢 在昌の『欧亜純白 ユーラシアホワイト』

欧亜純白(上)

内容紹介
チャイナホワイトとは中国を経由して香港からアメリカへ持ち込まれるヘロインのことだ。一九九七年、世界最大のヘロイン輸出ターミナル香港は各国の犯罪組織が盤踞する一大拠点だった。ロシアマフィア、蛇頭、日本の広域暴力団、そして、麻薬ビジネスを新たに牛耳ろうとする謎の男“ホワイトタイガー“……。激変する麻薬組織の勢力図の中で、台湾ルートを追っていた麻薬取締官三崎は何者かに襲われ拉致された! 大沢在昌の最高峰ハードボイルド巨篇!



欧亜純白(下)

内容紹介
華僑の徐とともに捜査を進める厚生省麻薬捜査官三崎。アジアでの動きを睨むDEA連邦麻薬取締局も捜査官ベリコフを日本に送り込んだ。三崎とベリコフは共通の敵“ホワイトタイガー“を追い詰めていく。中国公安部、CIAもからみ、ユーラシア大陸に広がる麻薬の連鎖“ユーラシアホワイト“を三崎とベリコフは壊滅できるのか!? ホワイトタイガーの正体は!? ハードボイルド巨篇完結篇。



最近の大沢氏の作品(特殊捜査班 カルテット等)は、あれあれどうしちゃったんだろう???と感じていましたが
今回の作品は少し前の単行本が文庫化されたもので力作の長編小説です

上下巻とも約700ページもありながら、あっという間に読み終えてしまいました
久しぶりに大沢ワールドを満喫!!!

PREMIUM

先日買った日清食品の

『日清ラ王PREMIUM フカヒレスープ味』

IMG_0379_convert_20170115153006.jpg

まだ食べていませんけど・・・

きっと美味しんでしょうね! 

再び 『むし丼』

所用で昼前に、お食事処『寿一』の近くまで行ったので

約7か月ぶりぐらいで『むし丼』を食べることにしました

前回初めて行ったときに普通の『むし丼』を注文したら
かなりのボリュームだったので

今回は『ミニむし丼セット』を注文

IMG_0380_convert_20170115153219.jpg

これでも自分にとってはかなりの量ですね 

IMG_0381_convert_20170115153314.jpg
美味しく頂きました!


食後の帰りに十年ぶり位に平和台公園に寄ってみました

IMG_0382_convert_20170115153420.jpg


快晴で寒かったけども風が無かったので
日当たりの良い場所は心地よかったです

展望台からは日向灘が綺麗に見えました
IMG_0383_convert_20170115153524.jpg

JAZZが聴きたくて・・・110

今回は SONNY ROLLINSの

【SAXOPHONE COLOSSUS】 (1956年)

ソニー・ロリンズ


ソニー・ロリンズの名盤『サキソフォン・コロッサス』
通称『サッコロ』

ロリンズの、そしてジャズの良さが詰まった1枚!

『麻雀放蕩記』

黒川 博行の『麻雀放蕩記』

麻雀放蕩記


内容(「BOOK」データベースより)
作家の黒田は、雑誌編集者の知人からソウルへ博打をしに行かないかとの誘いを受ける。財布の紐を握る妻の雅子に軍資金の提供を願い出ると、監視役として自分もついていくと言い出して(「ぶらっくじゃっく」)。直木賞作家・黒川博行の真骨頂、ギャンブル小説の金字塔。


麻雀を中心にしてブラックジャック、バカラなどのギャンブル体験談が描かれていている。
自分はパチンコ等のギャンブルは全くやらないけれど、人間模様が面白く描かれていて、ギャンブルの知識がそんなになくてもそれなりに面白く読めました。麻雀の知識がもっとあれば更に面白く読めたと思います。

JAZZが聴きたくて・・・109

またまたこのシリーズ 久しぶりの再開となります。

今回は LEE RITENOUR&FRENDSHIPの

【アンサンブル】 (1979年)
アンサンブル


リー・リトナーを中心に当時の超売れっ子ミュージシャンによって結成されたユニット

このアルバムは彼らのデビューアルバムにして唯一のアルバムです

メンバーは
リー・リトナー(g)
ドン・グルーシン(key)
アーニー・ワッツ(sax)
エイブラハム・ラボリエル(b)
アレックス・アクーニャ(ds)
スティーヴ・フォアマン(perc)

プロデュースも手がけたドン・グルーシンはデイブ・グルーシンの弟ですね
サックスのアーニー・ワッツの名も久しぶり


このアルバム ジャケットに見覚えはあったものの
聴いたことは無いと思っていましたが
昔 かなり聴いていたのか耳にしたメロディーが蘇りました!

もちろん全員超一流のミュージシャンなので 安定した演奏になっています

『灰色の虹』

貫井 徳郎の『灰色の虹』

灰色の虹

内容(「BOOK」データベースより)
身に覚えのない上司殺しの罪で刑に服した江木雅史。事件は彼から家族や恋人、日常生活の全てを奪った。出所後、江木は7年前に自分を冤罪に陥れた者たちへの復讐を決意する。次々と殺される刑事、検事、弁護士。次の標的は誰か。江木が殺人という罪を犯してまで求めたものは何か。復讐は決して許されざる罪なのか。愛を奪われた者の孤独と絶望を描き、人間の深淵を抉る長編ミステリー。

以前に取り上げた『崩れる』という短編小説を読み、結構面白かったので
長編小説を読んでみようと思い『灰色の虹』を買ってみました。


「冤罪」と「復讐」の重いテーマ

刑事、検事、弁護士達は自分の仕事を全うしていくが
思い込みや小さな間違いが積み重なり冤罪を生み出す

すごい力作で物語にグイグイと引き込まれて行きました。

自分の身に置き換えるとどうなんだろうと考えても
正直結論は出ませんでしたけれども・・・・

「しゃぶ葉」のしゃぶしゃぶデビュー

今日の昼食は

昨年宮崎市にオープンしたしゃぶしゃぶブッフェ「しゃぶ葉」

時間制で食べ放題ですけど、そんなに食べることが出来るのかな?と

少々心配でしたが・・・

今回の肉は三元豚のバラとロース

こちはら豚バラです
IMG_0376_convert_20170104151057.jpg


豚肉もしゃぶしゃぶにすると脂身が少なくなるので
結構食べることができました
IMG_0377_convert_20170104151156.jpg

今年の正月休みの昼食は外食ばかり

少し体重が気になります 

三角茶屋 豊吉うどん

宮崎市の老舗うどん店 「三角茶屋 豊吉うどん」

昨年おそらく昼食で一番利用した店です

そして早速今年も行って参りました。

オーダーするのは毎回ほぼ「天かうどん」
IMG_0373_convert_20170103124212.jpg


宮崎うどんで天ぷらと言えば魚のすり身を揚げたものになります

「天かうどん」はその天ぷらと天かすをトッピングしたもの

IMG_0375_convert_20170103124316.jpg

今年も頻繁に通うことのなるのかな~???

何年ぶりだろう? CoCo壱番屋のカレー

なんとなくカレーが食べたいということで

多分   約10年ぶり位に一度行ったっきりの

CoCo壱番屋に行ってみました

今回注文したのはカツカレー
IMG_0369_convert_20170102154638.jpg

ご飯は少な目で注文したけど
それでもおなか一杯になりました
IMG_0370_convert_20170102154731.jpg






おまけで

今日の日南海岸の様子です

IMG_0371_convert_20170102154854.jpg


IMG_0372_convert_20170102155013.jpg

今年の初詣は門川神社

新年明けましておめでとうございます!

宮崎では穏やかな天気で新年を迎えることができました。



今まで宮崎県内の神社はかなりの数
参拝してきましたが
今日はまだ行ったことのない門川町の門川神社に
初詣に行って来ました

IMG_0366_convert_20170101142747.jpg

綺麗な神社ですね
IMG_0362_convert_20170101142418.jpg
気持ちがスッキリします

IMG_0363_convert_20170101142519.jpg


IMG_0364_convert_20170101142632.jpg


よく拝殿の外から拝殿の天井を見上げないと気付かないかもしれませんが

天井に絵があります
IMG_0367_convert_20170101142848.jpg


IMG_0368_convert_20170101143603.jpg


境内から見える海もなかなかいい感じでした
IMG_0365_convert_20170101143503.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP