FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

「来々軒」~宮崎県小林市

所用で熊本県人吉市へ行き、用事を済ませて
宮崎へ帰る途中の小林市で昼になったので

ラーメンが美味しいと聞いていた「来々軒」に寄ってみました

宮崎では珍しい?あっさり系の塩とんこつラーメン

IMG_0243_convert_20160731153429.jpg

スープはそんなに塩辛くなく、豚の臭みもなく
本当にあっさりしていて、大盛を注文したんですが
美味しく完食しました!!!
スポンサーサイト



『疾風ロンド』

東野 圭吾の『疾風ロンド』
疾風ロンド


内容(「BOOK」データベースより)
強力な生物兵器を雪山に埋めた。雪が解け、気温が上昇すれば散乱する仕組みだ。場所を知りたければ3億円を支払え―そう脅迫してきた犯人が事故死してしまった。上司から生物兵器の回収を命じられた研究員は、息子と共に、とあるスキー場に向かった。頼みの綱は目印のテディベア。だが予想外の出来事が、次々と彼等を襲う。ラスト1頁まで気が抜けない娯楽快作。



東野 圭吾の作品としてはかなり軽めの内容になっているのかな?と感じました。

さすがにはずれとまでは言えませんが・・・


でも、一気に読んでしまったのは事実です!



話題は変わりますが、今日は東京都知事選の投票日

小池都知事誕生ですかね???

『のぞきめ』

三津田 信三の『のぞきめ』

のぞきめ


内容(「BOOK」データベースより)
辺鄙な貸別荘地を訪れた成留たち。謎の巡礼母娘に導かれるように彼らは禁じられた廃村に紛れ込み、恐るべき怪異に見舞われる。民俗学者・四十澤が昭和初期に残したノートから、そこは“弔い村”の異名をもち“のぞきめ”という憑き物の伝承が残る、呪われた村だったことが明らかとなる。作家の「僕」が知った2つの怪異譚。その衝撃の関連と真相とは!?何かに覗かれている―そんな気がする時は、必ず一旦本書を閉じてください。


三津田 信三氏の小説は初めてですが
この『のぞきめ』はホラーとミステリーの融合ということになっています。

めちゃめちゃ怖いと言う訳ではありませんが
じわじわとくる怖さですかね?

まあまあ面白く読めました

3年ぶりに福岡

登録している資格の更新で、講習を受けるために

3年ぶりに福岡へ

会場の福岡国際会議場に受付時間開始のかなり前に
着いてしまったので、近くの博多埠頭をブラブラ

036_convert_20160727134020.jpg


037_convert_20160727134042.jpg


038_convert_20160727134106.jpg


039_convert_20160727134123.jpg


健全な朝早くの様子より
夜の博多の様子の方が良かったんでしょうかね???  

噂のペヨング

まるか食品が発売した

ペヤングソース焼きそばのパクリ? オマージュ?
のマツコ・デラックスがCMをやってる(判決:どうでもいい!)
噂のペヨングソース焼きそばを買ってみました 

046_convert_20160722115924.jpg

ペヤングより値段が安くて麺の量が少なく、かやくも若干違っています


通に言わせるとソースの味も違うとの事ですが

ペヤングを年に1回食べるかどうかの自分には全く分からないですね 

JAZZが聴きたくて・・・102

今回は最近ハマって良く聴いている

NORMAN BROWNの

【Celebration】 (2000年)
ノーマン・ブラウン


ノーマン・ブラウンのアルバムはこれで3枚目になりますが
どれも良い感じです

このアルバムでは4曲目でスタイリステックの代表曲
「You Make Me Feel Brand New」をカバー
じっくり聴かせてくれます!

個人的にはジョージ・ベンソンよりいいかも!!??

ようやく!

ようやく ピンクのハイビスカスが
次々と開花するようになりました!!!
IMG_0237_convert_20160718155237.jpg


IMG_0236_convert_20160718155130.jpg


そして同時期に植えたサンパチェンスも
次第に開花しだしました
IMG_0233_convert_20160718154936.jpg


IMG_0234_convert_20160718155041.jpg


ちょっとした幸せ!? 

『水の眠り 灰の夢』

桐野 夏生の『水の眠り 灰の夢』
桐野 夏生


内容(「BOOK」データベースより)
東京オリンピック前夜の熱気を孕んだ昭和38年9月、地下鉄爆破に遭遇した週刊誌記者・村野は連続爆弾魔・草加次郎事件を取材するうちに、女子高生殺しの容疑者に。高度成長の歪みを抱えたまま変貌する東京を舞台に、村野が炙り出したおぞましい真実とは。孤独なトップ屋の魂の遍歴を描いた傑作ミステリー。


時代背景と言うか、当時の流行であったアイビーやみゆき族、VAN、バイタリス、サントリーオールド(だるま)など、昭和38年の空気を直接には知らないけれど、その後高校時代にアイビーの再流行があったりしたんで、何だか懐かしく感じました。



ほんの数ヶ月前の事なのに小説の内容については余り覚えてなかったので今再読中です。

桐野氏の小説は『OUT』が余りにも衝撃的だったので、その後の作品はほとんど読んでいません。この小説が久しぶりと言う事になります・・・・・






そういえば私事ですが記事が2000件を超えました。
最近は音楽と本についてがほとんどで、ネタ不足なのに良く続いています

いつまで続くのやら?????

いけすレストラン 『大漁丸』

今日の午前中、所用で日向市へ行き

帰りに美々津にある いけすレストラン『大漁丸』に寄って
昼食をとることに

このレストランも以前から気になっていたお店です

天気が悪かったのにも関わらず、駐車場にはたくさんの車

入り口近くではウサギがお出迎え!
IMG_0221_convert_20160710151309.jpg


やっぱり美々津という場所から
注文したのは「お船出定食」
IMG_0216_convert_20160710151448.jpg

神武天皇のお船出とはあまり関係ないようですが(笑)
ネーミングからしてこのレストランの一押しなんでしょうか?

新鮮な刺身
IMG_0217_convert_20160710151549.jpg


ビッグサイズのエビフライ
IMG_0218_convert_20160710151646.jpg

そして塩さんまの焼き物
IMG_0219_convert_20160710151741.jpg

このボリュームで980円(税抜き)は良心的ですね!!!

JAZZが聴きたくて・・・101

今回は

CHICK COREA率いるR・T・Fの

【ROMANTIC・WARRIOR (浪漫の騎士)】  (1976年)
浪漫の騎士

メンバーは
チック・コリア(K)
スタンリー・クラーク(B)
レニー・ホワイト(DS)
アル・ディ・メオラ(G)

ハービー・ハンコックと聴き比べる為に購入してみました

自分の中ではR・T・Fと言えば『かもめ』のイメージが強すぎて
この『浪漫の騎士』を聴くのは多分初めて?だと思います。

チック・コリアとハービー・ハンコック・・・どちらが良いとか言えません(甲乙つけがたいですね)



そして当時無名だったギタリストのアル・ディ・メオラを起用したこのアルバム

個人的には『かもめ』より気に入ってます!!!

『繚乱』

黒川 博行の『繚乱』

繚乱


内容(「BOOK」データベースより)
大阪府警を追われたかつてのマル暴担当刑事、堀内と伊達。競売専門の不動産会社で働く伊達に誘われ、東京で暇を持て余していた堀内は、大阪へと舞い戻る。再びコンビを組み、競売に出る巨大パチンコ店「ニューパルテノン」を調べるふたりは、利権をむさぼる悪党たちとシノギを削ることに。警察OB、ヤクザ、腐敗刑事を敵に回し、ふたりは大阪を駆け抜ける―。『破門』の直木賞作家による、警察ハードボイルドの最高峰。



初めて読んだ黒川作品『悪果』の続編
元大阪府警マル暴担当だった堀内と伊達が金の臭いを嗅ぎ付け暴れまわる


黒川ワールド炸裂!で
『疫病神』シリーズとは違った面白さです

最後までハラハラ・ドキドキでした

最終的に堀内と伊達は大金を手にする事が出来たのでしょうか???

| ホーム |


 BLOG TOP