FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ラグビー日本選手権~決勝  それから・・・

ラグビーの日本選手権決勝は三洋電機対サントリーの対戦。
結果は24-16で三洋電機が勝ち、2連覇を達成。

前半サントリーがリードして折り返したが、後半三洋電機が底力を発揮し、2連続トライなどで逆転。サントリーも粘り1トライを返したが追いつくことは出来なかった。
後半サントリーの選手は疲労からか足が止まっていたように見えた。体力負けのような気が。
しかし決勝戦に相応しい好ゲームで、観ていて力が入ってしまった。

これで今シーズンのラグビーは終わったが、プロ野球は今日からオープン戦が始まり、いよいよ野球シーズン到来。

それから野球のWBC中国代表対ジャイアンツは9-2でジャイアンツが勝利。最終回に登板したジャイアンツの越智は調子が良さそうで今シーズンも期待できるかも・・・。
スポンサーサイト



AIGの事業一部 米政府へ譲渡?

米政府の事実上の管理下で経営再建中の保険大手AIGが生命保険のアリコなど傘下事業の一部を米政府に譲渡する現物弁済の検討に入ったことが米メディアの報道などで明らかになった。

対象はアリコのほか、米国内で個人向け損害保険など。米政府は一時的にこれらの事業を取得するが、市場環境の環境の改善を待って売却する方針。
一連の報道によると、AIGは3月2日にも発表する2008年10~12月期決算の純利益が、米企業として過去最悪の約600億ドル(約5兆8000億円)の赤字に陥る見通しで、政府への事業譲渡も同時に発表するという。

AIGは昨秋、政府から受けた総額1500億ドルの支援のうち資金繰りに充てる融資600億ドルを返済するため事業売却を模索してきたが、買い手が見つからず、事業自体を政府に譲渡して返済を免除してもらうことを検討している。

AIG傘下の子会社でアリコジャパンなど3社は08年4月~12月期の決算を発表している。最終損益は3社とも赤字になっている。
最終赤字額はアリコが3055億円、AIGエジソン生命が984億円、AIGスター生命が450億円。
ソルベンシーマージン比率(支払い能力を意味するもので、生命保険会社を比較する際、最も広く使われている指標の1つ。)
ソルベンシーマージン比率が200%を下回ると、金融庁により早期経営回復を図るための措置が取られ、200%以上であれば健全性について一つの基準を満たしている。

そのソルベンシーマージン比率はアリコが792.7%、エジソン生命が770%、スター生命が871.6%だ。
ソルベンシーマージン比率を見る限り、3社とも問題ないようだが!!??。

OKI陸上競技部(宮崎県清武町)3月末で廃部に

宮崎県清武町に本拠を置くOKI陸上競技部は3月末で廃部することに。

かつては宮崎沖電気として全日本実業団女子駅伝で3度の優勝を誇る名門だったが、近年は成績が芳しくなかった。

景気悪化による経営環境の悪化で陸上競技部を維持するのが厳しい状況になったのが理由。

日産自動車は硬式野球部を含むすべての企業スポーツの休止を決定しているし、西武のアイスホッケーやその他の企業も次々にスポーツの廃部・休止を決定している。

プロ化されていない競技で世界を目指す高校・大学生にとっては将来の展望が見出せない状況になるかもしれない。

景気悪化の影響がこんな所にまで及んできている。社会人スポーツ全国大会の維持も困難になってくるのではと危惧する。

久しぶりの虹

今朝きれいな虹が架かっていました。

何だか虹を見るのは久しぶり。今日の宮崎は晴れたり曇ったり雨がポツポツ降ったりと不安定。
虹


日中の最高気温は20度を超えていると思われるぐらいの陽気。

地価も下落・・・地価LOOKレポート~国土交通省

今日国土交通省から地価LOOKレポートが発表されました。

調査の目的は、主要都市の地価動向を先行的に表しやすい高度利用地等の地区について、四半期ごとに地価動向を把握することにより先行的な地価動向を明らかにすること。

地価LOOKレポート(概括)
平成20年第4四半期(10/1~1/1)の主要都市の高度利用地の地価動向は、ほぼすべての地区(調査した150地区のうち148地区(98.6%)で下落となった。このうち3%以上(年率換算で11.5%以上)の下落が前回調査の49地区から今回調査では115地区へ、6%以上(年率換算で21%以上)の下落が前回調査の6地区から今回調査では41地区へそれぞれ増加するなど、高度利用地の地価は下落傾向が強まっている。

三大都市圏においては、すべての地区で下落。東京圏及び大阪圏では、大半の地区で3%以上の下落となり名古屋圏では大半の地区で6%以上の下落となった。地方圏においては横ばいの2地区を除き下落となり、とりわけ仙台、福岡では半数以上の地区で6%以上の下落となった。

今回の地価の下落傾向は、地価LOOKレポートにおける判断を総合すると、景気の悪化、新規分譲マンションの販売不振、投資・融資等の資金調達環境の悪化等を背景として土地に対する需要が減退したことや、オフィスビル等における空室率の上昇、賃料の下落等により、収益力について一部で低下する傾向が見られたことが主な要因と考えられる。

景気悪化により地価も下がりだし、今日の日経平均株価も一時バブル経済崩壊後の最安値を下回った。宮崎では地元の大手運送会社が3月末で自主廃業することを決めたとの報道も。

このままの状態が永遠に続くとは思わないが一日も早い景気回復が望まれる。


井脇衆院議員(自民) 不明朗会計

自民党の井脇ノブ子衆院議員(比例近畿)がいずれも理事長を務める財団法人と学校法人との間で、約3億4000万円の不明朗な会計処理が行われていることがわかった。

財団側の事業の失敗による損失を学校法人側に肩代わりさせたうえ、財団側がその損失を簿外で処理していたという。

井脇氏は23日大阪府庁で記者会見して事実関係を認め「(会計の手法は)失敗だった。申し訳ない」と謝罪した。

いずれの理事長も辞任する意向を明らかにしたが、議員辞職については「やめません。出直します」と否定した。
井脇ノブ子衆院議員
2009年2月23日 読売新聞より

井脇議員は男に間違えられないようにいつもピンクのスーツを着ている強烈なキャラ。
またしても麻生内閣にとっては痛手だ。こうも次々と自民党議員に不祥事が起こるとは、麻生太郎首相は何かに呪われているのではないだろうか?????jumee☆ohwell4R

SFCG(旧商工ファンド)民事再生法申請

商工ローン大手のSFCG(旧商工ファンド)は22日午前、東京地裁に民事再生法を申請した。負債総額は3380億円。

商工ファンド時代に高金利で中小企業向けに融資していたが、強引な取立てが社会問題化した。

また利息制限法を超える過払い金の返還請求が相次ぎ、金融危機の影響で資金調達も難航していた。

上場企業の破綻は今年10社目。

そういえば消費者金融大手の武富士も過払い金の返還請求などで赤字に陥り、プレミアリーグ所属のバレー部を廃止する。

ノンバンクにとっては、返還請求と資金調達困難のダブルパンチだ。

ラグビー日本選手権準決勝~三洋電機対リコー

ラグビー日本選手権準決勝の三洋電機対リコーは59-3の大差で三洋電機が勝ち決勝進出。

トップリーグ2位の三洋電機と来シーズントップリーグ復帰のリコーでは三洋電機が有利だとは思っていましたが、これ程点差がつくとは予想外。

決勝は28日(土)に三洋電機対サントリー。三洋電機が勝てば2連覇。


WBC・・・宮崎空港:オアシス広場

今日の侍ジャパン対ジャイアンツとの練習試合見学も諦めました。そういえば宮崎空港のオアシス広場に第1回WBCの優勝カップ等が展示されていて、公開は今日までだったのでさっそく宮崎空港へ。
オアシス広場

優勝カップを持つイチロー
オアシス広場

優勝メダルとイチローが使用したバット
オアシス広場

オアシス広場

オアシス広場

今日の宮崎は天気が悪く、午前中から雨がポツポツ。今日の練習試合最後まで出来ると良いんですが!

他にも宮崎県内でキャンプを行っているプロ野球やJリーグ選手のユニフォーム等が展示されていました。

これはジャイアンツのイ・スンヨプ(黒)と高橋 由伸(白)が使用していたバット、坂本のヘルメットや有力選手のサインボール
オアシス広場

今日で侍ジャパンの宮崎キャンプもお終いですが、候補のうち5人は代表落ち。どの選手が落選するのでしょうか???

気を取り直して ホークスキャンプへ~アイビースタジアム

WBCへ行けず、一度家へ帰ったものの天気もよく何となくモヤモヤした気分だったので、気を取り直してアイビースタジアムへ行き、ホークスキャンプを見学。

やはりサンマリンスタジアムに入場できずに、こちらに来た人も多かったようで県外ナンバーの車が沢山。 人も多かったです。
アイビースタジアム
特に県外からの少年野球チームがユニフォーム姿で来場していたのが目立ちました。

アイビースタジアム

アイビースタジアム

チームリーダーの小久保も元気。
アイビースタジアム
来週からオープン戦が始まるので、選手の仕上がりも順調なようです。
アイビースタジアム

第2球場では1軍目指す若手が練習中。球場間は近くても1軍と2軍の距離は遠い・・・。
アイビースタジアム


スタジアムと臨時駐車場の間にある「白髭神社」にちょっと寄ってみました。
白髭神社

境内には樹齢がかなりあると思われる木が。
こちらはもみの木
白髭神社
こちらは何の木だったか名前を度忘れ。
白髭神社

神社の境内に入るとひんやりとした空気と静寂で癒されます。



WBC宮崎キャンプ・・・行くことが出来ませんでした 残念!

今日もWBCキャンプを見学に行こうと思い、朝5:30頃に自宅を出て一番近いオーシャンドーム臨時駐車場へ。しかしもう渋滞していて、さらに満車で入れずに。 さらに宮崎港の臨時駐車場へ向かいましたが、こちらも満車。

結局諦めて帰ってきました。がーん

それにしても異常なくらいの盛り上がりですね。

WBC宮崎キャンプ・・・21日・22日は駐車できません!

宮日新聞より

宮崎市で行われているWBC代表候補キャンプですが、21日・22日はジャイアンツとの練習試合が予定されており球場周辺は大渋滞が予想されるので、県総合運動公園の駐車場は閉鎖されます。

観戦希望者は宮崎市の宮崎港と市役所下河川敷に用意される臨時駐車場を利用することになります。

宮崎港からはサンマリンスタジアムまで無料のシャトルバスを運行。市役所下の駐車場からは定期路線バス等を利用することになります。

また、練習試合観戦には臨時駐車場とスタジアムで配布される整理券が必要。

ジャイアンツとの練習試合は21日が午後1時から、22日は午前11時からプレイボール。

読売新聞より

宮崎市の県総合運動公園と青島地区を結ぶ無料の臨時シャトルバスを運行。
シャトルバスは宮崎交通「パームビーチホテル前」「青島」の停留所で乗車できる。
21日・22日はこどものくに駐車場近くのヨドコウ駐車場を開放する。

問い合わせは県観光推進課 0985-26-7108

平日でも4万人以上が来場しているので、土日はどれだけの来場者があるのか想像もつきません。

いよいよ麻生降しが始まる?

発言がブレ、盟友中川氏の辞任。麻生内閣の支持率は2けた割れ寸前。昨日は自民党若手議員から首相退陣の要求も。

後藤田議員は「世代交代という意味で、石破農相や野田消費者相。新たな国づくり、種まきという構想力は与謝野財務・金融・経済財務相だ」と語り、その他にも無党派層に人気がある舛添氏や石原幹事長代理などの名前も挙がっている。

しかし次期首相として名前が挙がっている人をみても、う~ん!!!

今日の国会では鈴木宗男氏も麻生首相に皮肉を言っていたが・・・。

もう自民党内では政権たらい回しによる国民からの批判のデメリットより、麻生首相の下で選挙をやるよりはましとの声もある。

ここまで来ると麻生首相がどうかということもだが、自民党が大丈夫なのかなとも思えてしまう。
民主党は特に何もしなくても段々党の支持率が上がる。民主党も自民党の失政を政局にしようとするのではなく、補正予算関連法案について論戦を繰り広げてもらいたいものだ。

次期衆院選で民主党が政権を取ったとしても何となく心もとない。
しかし政権交代の可能性はかなりあるようだ・・・。

反麻生の中川元幹事長の動きも加速する可能性がある。

自民党は予算成立後、麻生首相を辞任に追い込み新たな首相で衆院選に臨むことになるのだろうか?

変人 小泉元首相の反乱

小泉元首相は滞在先のモスクワで会見し、定額給付金に関する法案を衆院で再決議する場合は本会議を欠席すると発言した。

中川財務相の辞任に続き麻生内閣はまたもや難問を抱えてしまった。

小泉チルドレンが追随するかは不明だが、もう自民党はバラバラ状態に。

民主党をはじめとする野党は何もしなくても、政府与党の失政により問題追求に事欠かない。

麻生内閣はこれでまた衆院解散の時期を逸した感じだ。これだと9月の任期満了まで解散できないのでは?とも思える。しかし現自民党には首相に相応しい人物は見当たらず、民主党も同様だ!

この危機的な国家の状態を救える救世主は現れるのだろうか???

WBC侍ジャパン~サンマリンスタジアム

今日午前中 WBC候補の宮崎キャンプを見学にサンマリンスタジアムへ行ってきました。
通常自宅から1時間もかからないのに、大渋滞で2時間以上かかり、駐車場もほぼ満杯状態。
KC3B0012.jpg

球場に着いた時には既に練習が始まっていました。そして多くの見学者が!
KC3B0005.jpg

KC3B0006.jpg

これだけ超一流の選手を生で見られて感激です。
KC3B0011.jpg

レフト側外野席から見ていましたが、今回のジャパンは左打者が多いので打球がライトスタンドには入る方が多かったです。
写真に小さく写っているのはイチロー。
KC3B0014.jpg

イチローは大人気で多くの声援が飛んでいました。また少しでも近くで見ようと、ライトスタンドに大勢の人が。
イチローの背面キャッチを2回も見ることがラッキーでした!!!

中川財務相 やはり辞任

中川財務相は予算関連法案が通過したら直ちに辞任する意向を示した。 当然の結果か?

しかし野党は直ちに辞任するべきだと、問責決議案を提出するようだ。

中川財務相は今日から入院するとの事。

緊急の記者会見だったので財務省は大混乱の模様。

続投を指示した麻生首相も苦しい立場に。

政界をウオッチしているとネタに困らない・・・。

中川財務相 続投?

世間の批判を浴びている中川財務相。今日麻生首相と会い謝罪し、首相からは「体調管理をきちんとして職務に専念してもらいたい」と続投を指示されたようだ。

野党側は問責決議案の提出を検討していると伝えられている。

あんな失態をしていて大臣の椅子に居座るとは、何とも厚かましいのでは。

一体どういった神経をしているのだろうか???

中川氏は自分から辞任を申し出るくらいの気持ちは無いのだろうか???

政治家と国民の常識の乖離はますます大きくなるばかりだ!!!

中川財務相 大失態!

G7終了後の記者会見での中川財務相の大失態。会見の様子は全世界に配信されていたため、日本の大臣として世界中に恥をさらしてしまった。

昨夜からテレビやラジオでかなり取り上げられていた。

酔ってろれつが回らないのに記者会見に臨むとは呆れるばかりだ。本人は酒よりも大量の風邪薬のためだと言っているが、誰が見ても酔っているのは明らかだ。

開き直って大臣を続けるつもりだろうか??

自民党の森元首相も批判し、民主党の鳩山幹事長は更迭を求めるようだ。

麻生首相に近い中川財務相の今回の失態で麻生首相はまた新たな火種を・・・。

任命責任もあり内閣支持率は更に下がることは確実。

こんなことで国会が空転するようだとなんも言えね~!

ラグビー全日本選手権 サントリー対早大

ラグビーの全日本選手権2回戦、サントリー対早大は59-20でサントリーが圧勝。早大がトップリーグチームに勝つという番狂わせは起きなかった。

戦前から力の差は歴然としていたが、早大もインターセプトから2トライを決めて試合を盛り上げた。

サントリーは東芝が出場辞退したために、決勝進出。

もう一つの試合はリコーが勝ち、準決勝はリコー対三洋電機に。

本年度のラグビーシーズンもいよいよ大詰めに!

新人の登竜門 延岡西日本マラソン

新人の登竜門とも言われる延岡西日本マラソン(第47回)は、3度目のマラソン挑戦の前田(コニカミノルタ)が2:13:55で初優勝。2位は初マラソンの涌井(ヤクルト)、3位は井手(九電工)。

前田は30K過ぎに勝負を仕掛け最後は独走でゴール。

期待された地元延岡の旭化成勢は上位争いに絡むことは出来なかった。

今日の宮崎は気温が高くマラソンとしては厳しい気象条件だった。

G7は形骸化?

ローマで開かれたG7。世界同時不況からの脱却を目指し、雇用創出に向けた財政出動や保護主義的な動きに懸念を表明した共同声明を採択した。

金融政策では金融機関に対し追加的な措置を講じる方針を確認。財政政策については、景気刺激を図る重要性を強調し、同時に歳出拡大は時限的な措置にとどめて中期的な財政規律の維持に配慮するとした。

世界的な景気後退で各国で関税引き上げや自国製品購入を優先するといった保護主義に懸念を示した。

しかし世界同時不況により各国は国際協調よりも自国の産業を保護せざるを得ない状況になってきている。総論では保護主義反対を打ち出すG7も自国の政策となると立場が異なる。

今回の合意についてもどこまで実効性があるのか疑問だ。特に各国が保護主義を拡大すると産業を輸出に頼る日本は景気回復がままならない。

ジャイアンツ ルーキー大田 紅白戦はほろ苦デビュー

今日行われたジャイアンツの紅白戦で注目のルーキー大田がデビュー。

3打数で無安打(2三振)とほろ苦いデビューになった。

紅白戦とはいえ、そう簡単にプロのピッチャーは打てまい。

昨年日本ハムファイターズに入団したあの中田も昨シーズンは結果を残すことが出来なかったくらいだ。

大田については3年後の活躍に期待といったところだろうか。

迷走麻生VS変人小泉

「怒るというよりも笑っちゃうぐらい。ただただあきれてしょうがない」
小泉元首相が麻生首相の郵政民営化発言を痛烈に批判。

自民党内で「反麻生」の動きが活発になる可能性が出てきた。麻生首相が政策の目玉?としている定額給付金についても「あの時賛成したけど、実はそうではなかったと言いたくない」と述べ麻生首相を皮肉った。

また定額給付金を盛り込んだ08年度第2次補正予算関連法案について「3分の2条項を使ってでも成立させなきゃならないとは思わない。もっと参院と意見調整し、妥当な結論を出して欲しい」と述べ、政府・与党の再決方針に異議を唱えた。

郵政民営化を改革の本丸としていた小泉元首相はよっぽど腹に据えかねたのか?あるいは次期衆院選で息子を当選させるためにもう一度存在感を示したかったのか?

麻生首相との電話会談(10日)の際、「発言に気をつけてくれと伝えた」ことを明らかに。また「首相の発言に信頼がなければ選挙が戦えない」と語り、対する首相は自らの手で解散を行う考えを強調。

自民党執行部が懸念しているのは小泉元首相の定額給付金への批判。
衆院で再可決を予定しているが、小泉チルドレンなどの造反が出ることだ。16人造反すれば再可決は出来ず、その場合麻生政権は崩壊してしまう。

民主党は小泉元首相の発言をうけ、自民党内の造反を期待。鳩山幹事長は記者団に「小泉元首相とその信奉者は小泉さんの思い通りに行動して、定額給付金はノーと言って正しい結論を出すべきだ」と指摘。「成立しない場合、総辞職すべきだ」と強調し、麻生政権に揺さぶりをかけた。
しかし自民議員は2次補正予算で小泉元首相も含めて賛成しているので大量の造反は出ないのではとの見方が大半のようだ。

13日麻生首相は補正予算関連法案の衆院での再可決に小泉元首相が異を唱えたことについて、再可決して成立させる考えを強調。小泉元首相が麻生首相の郵政民営化見直し発言を批判したことについては「私に対しての叱咤激励だと感じた。優しい叱咤激励はない」と語った。

定額給付金を強力に推し進めてきた公明党。北側幹事長は13日、自民党の細田幹事長らと会談し「造反が出ないようにしっかり党内をまとめて欲しい」と求め、細田幹事長らは党内の結束に全力を挙げることを約束した。

河村官房長官も安倍元首相と会い、ごたごたしている町村派の若手議員らの造反を抑えるよう要請し、安倍氏は「大丈夫です」と応じた。

小泉元首相に近い中川元幹事長は、消費税引き上げなどをめぐり首相批判を強め、町村派で冷遇されていたが小泉元首相が麻生首相を批判したことで、反麻生勢力が息を吹き返したとの見方が出ている。新党結成に動くのだろうか?

9月末の自民党総裁任期切れを待たずに総裁選を実施し、新首相の下で衆院選に臨みたいと考える議員も出始めているようだ。これに対し麻生首相は相変わらず政権運営に強い意欲を見せており、あくまでも自らの手で衆院解散を行う姿勢を崩していない。

かんぽの宿一括売却問題に端を発した郵政民営化見直し発言。それにしても麻生首相は不用意な発言を繰り返し、支持率低下や国会運営の混乱を自ら招いている。穿った見方をすれば麻生首相は民主党に政権を取らせるためにわざとやっているのではないかと思えるほどだ。

郵政問題が政局になれば、景気対策や雇用対策の実行はますます遅れてしまい、国民の政治不信は爆発してしまう。

かんぽの宿・・郵政社長の責任追及~総務相

読売新聞より

鳩山総務相は衆院本会議で、日本郵政の西川社長の責任について「日本郵政は政府が100%株を持っているので政府に責任がある。報告を求めているので、その答えを見てから判断したい」と述べ、報告次第では、進退を含め西川社長の責任を問う考えを示した。

西川社長は「多大な迷惑をかけていることは誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げる」と陳謝した。議員からは売却先に関する異論や入札の経緯への疑問が相次いだ。

西川社長は売却を決める際に地元自治体に声をかけなかったことについた、「配慮が足りなかった。反省している」と述べた。

郵政民営化に関する問題点がかんぽの宿売却をきっかけにいろいろと噴出してきた。これも次期衆院選を睨んだ何か裏があるのだろうか??

自民党内がきな臭くなってきた。麻生首相の郵政民営化見直し発言についての小泉元首相の対応。それから民主党も民営化反対だったので深く突っ込めない事情があるようだ。
これを機にまた政界再編の話が浮上してきている。またしても国会議員の国民を無視した政局になるのだろうか??

話題転換

今日のテレビ番組「太田総理」のマニフェストは「国会議員を100人にします法案」だったが、可決された。番組内のインタビューでも殆どの人が国会議員の数が多すぎると答えていた。なんでも国会開催1日で経費が1億円もかかるとの事。

国会議員になることが最終目的で当選すれば何にもやらない国会議員はやはり税金の無駄遣いだ。
道州制を含めた地方分権を進め、国は外交・防衛・金融・教育に専念すれば国会議員の数は今ほど要らないと思うのだが・・・。
国会議員が選挙演説で地元にこれだけ貢献したと言っていることが見受けられるが、それって県会議員レベルではないのかなと以前から思っているのですけど・・・???。

東芝 日本選手権出場辞退~ラグビー

ラグビートップリーグの東芝は、先月ドーピング検査で大麻疑惑が浮上したロアマヌ選手が、再検査でも陽性反応を示したことを明らかにした。

東芝は日本選手権の出場を辞退し、ロアマヌ選手は退部処分に。

東芝はマイクロソフトカップ決勝で優勝したが、今回の事件で残念な結果に!

日本選手権に出場するチームが不祥事を理由に出場辞退するのは初めてのこと。

かんぽの宿・・・総務省が独自鑑定

総務省は、日本郵政のかんぽの宿のオリックスへの一括売却問題で、独自に売却対象となった不動産の鑑定を行う方針を固めた模様。

主な施設を対象に、不動産鑑定士に依頼し、資産評価を行うとの事。

総務省は、独自の不動産鑑定によりオリックスへの売却価格算定の根拠となった簿価と、現時点での不動産の価格を比較し、売却価格の妥当性を検証する材料としたい考えだ。

この問題と民営化をめぐる麻生首相の発言で、日本郵政は翻弄されそうだ。

そういえば先日郵便局に行き、配達記録で郵便を出したが今年の3月1日以降配達記録は取扱が中止されるとの事。そのかわり引受を記録する特殊取扱として「特定記録」が新設される。
こんなこと新聞には書いていなかったような気がするし、TVニュースでも聞いた記憶が無い。窓口でお知らせのパンフを貰わなかったら知らないままでした。

サッカー岡田ジャパン 無念の引き分け

ワールドカップアジア最終予選の対オーストラリア戦は0-0で引き分け。勝点3は取れなかった。

日本は後半決定的場面が何度かありましたが、得点を取ることができずに・・・。
決定力不足はいまだに解消されていないということだろうか?

オーストラリアは引き分けでも良いという戦い方だったので、結局日本は相手の守備を切り崩すことがでいないという試合展開の予想が当たったのは残念でなりません。

今後の予選の試合ではとにかく負けることは出来ないので、勝点3を目指して戦って欲しいですね。
がーん

構造改革・負の作用~格差拡大

読売新聞より

今朝の読売新聞に中谷 巌氏が寄稿した記事が載っていた。

中谷氏は構造改革の必要性を訴えてきた経済学者であったが、方向転換したとして話題に。
昨年出版した著書で構造改革だけでは「功」よりも「罪」のほうが大きくなっていると軌道修正したためだという。

中谷氏は細川内閣と小渕内閣時代に規制緩和や市場開放を積極的に主張し、その後小泉内閣でいくつかの提言が構造改革に盛り込まれた。氏は間接的な形ではあるが、小泉改革の片棒を担いだことになると述べている。
当時の中谷氏は、グローバル資本主義が日本経済の切り札になり、欧米流のグローバル・スタンダードが不可欠だと信じていたとも。そしてそれが日本社会に様々な副作用をもたらすことを予想できなかったとも述べている。

昨年12月に出版した「資本主義はなぜ自壊したのか(集英社)」で指摘したかったのはグローバル資本主義がもつ巨大な「牙」が負わせるであろう「傷」に対する確固たる認識を持たずにグローバル資本主義をさらに推し進めることの「愚かさ」と「危険」だという。

「傷」とは第一に「バブル崩壊と世界大不況」、第二に「貧困層の増大と社会崩壊」、第三は「地球環境破壊の加速」のことだと。
「貧困層の増大と社会崩壊」の深刻さについて、アメリカの現状を伝えている。大企業トップと平社員の平均給与の差は400倍もあり、アメリカでは健康保険に入れない人が5000万人近くいるとも。

アメリカは日本のように国による健康保険制度がないので、民間の健康保険に加入することになるが保険料が高く一般の人は保険料が払えないと聞いたことがある。
貧困層が受ける医療水準はキューバよりも低いという統計もあるらしい。

そして日本。先進国ではアメリカに次ぐ「貧困大国」になってしまった。所得税や社会保障給付など、国による所得再分配が行われた後の「貧困率(中位所得者の所得の半分以下しか稼げない貧困層の比率)で見ると、日本はアメリカ(17.1%)についで世界ワースト2位(14.9%)となり北欧諸国(5~6%)と比較してもかなり高いことがわかる。
日本も非正規雇用の急増などで日本社会は分断され、長期的な目で見ると極めて大きな損失だと思うと述べている。

世界同時不況を目の当たりにして、中谷氏も構造改革の弊害がここまで大きくなることを予想できず、自責の念をもって本を出版したのだろう。
自分の信念を貫き過ちを認めない経済学者よりはましだと思うが。
また話が二転三転する某首相よりは格段にましかも。

J2 セレッソ大阪キャンプ~エントランスプラザ

今日国際海浜エントランスプラザの前を通ると、派手なバスが。セレッソ大阪のバスでした。

今キャンプに来ているんですね。
国際海浜エントランスプラザ

しかし平日ということと、現在セレッソ大阪はJ2なので、練習を見に来ている人はあまり多くはありませんでした。
国際海浜エントランスプラザ

これは2002年FIFAワールドカップ日韓共催のときに、ドイツチームがキャンプをした時の記念碑。
国際海浜エントランスプラザ

そういえば先週この近くのシーガイアイベントスクエアの前を通った時には横浜F・マリノスもキャンプしてました。

来週いよいよ宮崎では侍ジャパンのキャンプインです。時間を作って見学に行ってみたいですね。


郵政4社体制見直し発言・・・・・麻生首相またもや火種を

麻生首相は5日の衆院予算委員会で民営化した日本郵政について「4つに分断した形が本当に効率としていいのかどうか、見直すべき時期に来ている」と述べた。

さらに首相は自ら総務相を務めていた小泉内閣で民営化を決めたことについて「賛成ではなかったが、内閣の一員だから最終的に賛成した。担当は反対だとわかっていたので外された。担当相は竹中さんだということは、ぜひ記憶して」とも述べた。

しかし麻生首相は夜になり「内容に私がこうしろああしろと言う立場にない」と発言。

8日のNHK番組で、自民党の保利政調会長は「首相はちょっと口が滑った。党としても民営化を後退させることは出来ない」と述べた。

対して民主党の直嶋政調会長は「無責任な発言だ。政権の正統性を否定したことになる」と批判。他の野党も批判を強めた。 自民党内からも批判が出てきている。

民主党の小沢代表は、麻生首相の郵政民営化に関する発言について「反対だったが、閣僚だったからしょうがなく署名したと、総理大臣たる人が言う話か。与党の連中もあきれかえっているだろう」と述べ、首相退陣につながる可能性があるとの見方を示した。
また「こんな総理じゃダメだという動きが与党内でも起こりかねない。いつ政局があってもおかしくない」とも指摘。

今日の衆院予算委員会でも「郵政4社体制見直し」発言についてかなり厳しい質問があっが、麻生首相の答弁を聞いていると、どうも質問をはぐらかしていてはっきりしない。

聞いていて呆れるばかり・・・。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE