FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

感謝 感謝

今年も今日でおしまいです。激動の年だったと言えるかもしれません。

政治・経済・社会面では暗い話題が多かったですね。

私事では今年の9月末にブログを始めて、拙い内容ながら沢山の方に訪問して戴き感謝・感謝です。
始めた当初は月に30~50件位のアクセスがあればいいかなと思ってましたが、想像以上でした。
来年も政治・経済やスポーツ・日常などについて綴って行きたいと思います。

今日から明日にかけては冷え込むようですので体調に気をつけてよい年をお迎え下さい。
スポンサーサイト



全国高校サッカー 日章学園(宮崎代表)初戦

今日の高校サッカー1回戦、日章学園対富岡(福島代表)は2-0で日章学園が勝ちました。
これで日章学園は2年連続初戦突破!快進撃を期待しています。

高校ラグビーの日向(宮崎代表)は残念ながら2回戦でA代表に完敗。少し楽しみが減りました。

明日は実業団駅伝に天皇杯サッカー決勝。明後日は箱根駅伝に全国大学ラグビー選手権準決勝とスポーツが目白押し。ん~結構忙しいかも?

フレディ・ハバード氏 死去

AP通信などによると、米ジャズトランペット奏者のフレディ・ハバード氏が死去した。
またジャズ界の大物がいなくなってしまうのは非常に残念であり、寂しい限りです。
ハービー・ハンコック 「処女航海」
ハービー・ハンコックとの競演作「処女航海」は名盤ですね。

自分の携帯の着メロにも「処女航海」を保存しています。(現在はオスカー・ピーターソンを使用中)

ご冥福を祈ります。


日経平均 年間下落率 過去最大

30日の日経平均株価の終値は8859円56銭となり前年の終値と比べて42.1%安となり、年間騰落率としては過去最大の下落率となった。

来年は丑年。前回の丑年は北海道拓殖銀行や山一證券が経営破綻した。

今年は上場企業の倒産件数が戦後最大を記録するなど大変な年になったが、丑年は経済的に大きな動きがあるともといわれている。いい意味で大きな変化があればいいんですが。

何だか今年は正月を迎えるという気がしない。

来年はこれ以上景気後退が続かないことを願うばかりです。

生活保護不正受給 過去最高に

読売新聞の調査によると2007年度、生活保護費の不正受給は全国で総額約91億5000万円、件数は約1万6000件に上り、いずれも過去最高だったことがわかった。雇用情勢が悪化していることから、今後生活保護の申請増に比例して、不正受給も増えるのではないかと自治体の担当者は懸念している。

生活保護行政の最前線に立つケースワーカーは「本当に困っている人を助けたいのに」と不正への憤りを隠さないでいる、と伝えている。しかしながらケースワーカーはデスクワークが多く、職務に余裕がないのが実情のようだ。

またケースワーカーからは今後、生活保護の申請や相談の増加で業務が多忙になり、不正を見抜くための作業がおろそかになる恐れがあると心配する声もでているとのこと。

自治体も人員削減でケースワーカー一人当たりの業務が増えればなかなか不正を見抜くことは難しくなってくるだろう。悪質で多額の不正受給をする受給者への対応を出来るように生活保護行政に携わる職員に強制的な調査の権限を与えられることが今後考えられるかもしれない?

サッカー天皇杯 準決勝

サッカー天皇杯準決勝。
第1試合 FC東京対柏レイソルは1-2で柏レイソルの勝利。レイソルは初の決勝進出(前身の日立製作所では33年ぶり)。

第2試合 横浜F・マリノス対ガンバ大阪は延長戦。0-1でガンバ大阪が勝利し、2年ぶりの決勝進出。

第2試合の後半からしか見ることが出来ませんでしたが、マリノスは延長の前半レッドカードで退場者を出し、1人少なくなったのが敗因になったのかもしれませんね。
しかしガンバ大阪もクラブ選手権からの連戦でかなり疲労がたまっている様子。3日後の元旦が決勝なのでコンディション作りが難しいかも。

G大阪は優勝しないと来年のアジア選手権に出場できないのでモチベーションをしっかり持って戦うだろうし、レイソルも初優勝目指してがむしゃらに戦うだろうから面白い試合を期待しています。

全国高校ラグビー 日向(宮崎代表)初戦は

今日行われた全国高校ラグビー1回戦に宮崎代表の日向高校(初出場)が登場。
4年連続4回目出場の日本航空第二(石川代表)と対戦。

16-14で日向が初出場・初勝利。30日の2回戦へ駒を進めた。
2回戦の相手は御所工業・実業(奈良代表)。

奈良といえば名門天理高校だが、その天理を破って花園出場の御所工業・実業はかなりの実力があると思うが、日向も勢いがあるので好ゲームを期待しよう。

餅つき

今日は餅つき。
とは言っても昔のように杵と臼を使っての餅つきではありません。餅つき機です。

昭和30年~40年代は近所数軒でもち米を持ち寄って杵と臼で餅つきをしていましたが、今はそんな風景は絶滅してしまいました。
餅

もち米は西米良村で格安で譲ってもらった物ですが、香りがよくて食欲をそそります。
餅

こんなこと書いていますが自分は何もしていません。両親が朝からやっていました。
自分はというと、やっと年賀状を書くのが終わったところです。

老老介護の悲劇

宮日新聞より

昨年12月当時百歳だった認知症の実父を刺し殺したとして殺人罪に問われた被告(71歳)の判決で、宮崎地裁は26日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。
裁判長は「介護の負担を一身に背負った」として酌量軽減を適用。殺人罪の最低刑懲役5年を下回る量刑となった。宮崎地検は控訴しない方針。

弁護側は、長女が約10年間、実父の身の回りの世話をしていた「老老介護」の実態を訴えた。さらに被告が逮捕されてから裁判所や弁護士の元に届いた刑の軽減を求める嘆願書は5千5百通を超えたことを明らかにした。

被告は嫌がる実父を施設に入れるのは無理。自分だけ死んで実父を残せば夫や妹たちに迷惑を掛けるし、残された実父もかわいそうと思い寝ている実父を包丁で刺し、自殺を図った。

なんとも遣り切れない事件だった。超高齢化社会を迎えると老老介護が当たり前になってくるかもしれない。少子化問題と老人医療介護の問題は待ったなしの状況だ!

それからもしこの事件が裁判員制度の下で行われたらどのような結論が出たのだろうか?

バーチャルFX体験記 4

バーチャルFX(外為どっとコム)に参加中。コンテスト終了まであと70日。

12月26日6:59時点で約700万円になりました。ここ2~3日はあまり相場の動きも無く様子見といったところで売買も低調に。ランキングは2300番台をキープ。

年末年始も為替相場は余り動かないのでしょうかね?ここは無理せずにコツコツとやっていこうと思ってます。

九州の経済成長予測 2年連続のマイナス

九州経済調査協会より

九州8県の実質経済成長率はマイナス1.8%と2年連続のマイナス成長を予測していると発表した。

08年度の九州の実質経済成長率はマイナス1.0%と9月予測をさらに1.6%大幅に下方修正した。輸出と設備投資の低迷が成長率の低下につながった。

世界的な金融危機によって外需が大幅に縮小した。同時に円高により輸出産業を中心に生産調整や雇用調整を余儀なくされている。

外需の縮小は雇用・所得環境の悪化を通して、もともと低迷していた消費にも影響を及ぼしている。殆どの項目で下方修正。雇用や所得が悪化しており、消費マインドが冷えるなか所得が伸びないことで、個人消費は低迷するとみられる。

09年度の九州の実質経済成長率(推計)はマイナス1.8%と08年度に続く2年連続のマイナス成長を予測している。日経によると九州の実質経済成長率が記録が残る1955年以来初めて2年連続でマイナスになることに。

やはり来年一杯は経済回復を望むのは難しいようだ!

野球賭博と八百長で33人起訴~台湾

台湾プロ野球が存続の危機に直面している。

毎日新聞より

台湾のプロ野球チームが球団ぐるみで野球賭博と八百長を行っていたとして検察当局は25日までに、選手12人を含む関係者33人を起訴した。問題の球団がリーグから除名され、他の球団は経営不振から解散を決めている。
来季の球団数は6から4に減少することになる。

台湾紙「中国時報」などによると問題の球団は暴力団の資金で運営されており、野球賭博で利益を上げるために選手やコーチに故意に失策するなどの八百長を指示していたと伝えている。

今年のアジアシリーズは盛り上がりに欠け、地上波TVでの放送が無かった。これで台湾プロ野球が無くなることになれば、スポンサーの撤退もあり赤字となるかもしれないアジアシリーズの開催が危ぶまれる。

プロ野球 契約更改

このところ金融危機に端を発した急激な景気後退で何だか暗い話ばかり。
何か明るい話題はないかな~と。今回はプロ野球選手の契約更改について

12月24日報道分
広島:永川投手  
倍増の1億6000万円
ヤクルト:石川投手  
6000万円増の1億5500万円
中日:岩瀬投手  
4年契約で1年目は現状維持の4億3000万円で2年目以降は変動性
ロッテ:渡辺俊介投手
4000万円増の1億7000万円プラス出来高払い
ソフトバンク:小久保選手
4年契約の3年目。現状維持の3億円プラス出来高払い

プロ野球選手はやはり夢を売る商売ともいえるので、この年棒が高いのか安いのか分かりませんが自分には想像もつかない金額ですね。羨ましい限りです。
税金も大変だろうな!節税対策してるのかな?

プロ野球選手を目指す子供達にとっては魅力的な職業でしょうね。
しかしながら1軍での試合出場も叶わず辞めていく選手が多いのも事実ですよね。

株主と派遣切り

共同通信より

大量の人員削減を進める日本の大手製造業16社で08年9月末の内部留保金合計額が、景気回復前の02年3月期から倍増し約33兆6000億円に達したことが共同通信の集計で明らかになった。

対照的に賃金は低迷している。厚生労働省によると、現金給与総額(従業員5人以上の事業所)の前年比伸び率は02年から3年連続マイナスとなり07年も0.7%減。
低賃金で労働を強いられる非正規労働者の増加が大きな原因となっている。
利益が人件費に回らずに企業内部に積み上がっている。

減益見通しで派遣切りを行っていながら株主への増配予想を変えていない大企業もある。あるTV番組でコメンテーターが企業の内部留保のうち数%でも人件費に回せば、今回のような急で大量の失業者の発生は回避できたのではないかと言っていた。

企業側には企業側の理論があるだろうけど、職だけでなく住居まで一瞬にして失う労働者がこれだけ大量にでるのは異常事態だ。

日本の企業経営もアメリカのように労働者よりも株主重視になってきている。企業の社会的責任とはいったい何だろう?

また小泉構造改革により派遣労働の対象事業拡大が働く側にとって負の作用となってしまった。これを機に非正規労働者のセイフティーネットなどを整備しないと今後労働者は安心して働くことが出来なくなってしまう。

トヨタと愛知県

日経・朝日より

トヨタ自動車は22日09年3月期の連結業績(米国会計基準)の予想を下方修正。本業のもうけである営業損益は1500億円の赤字になる見通し。営業損益段階での赤字はデータが残る1941年3月期以来始めて。世界的な販売不振と急激な円高が直撃した。

そんななか、愛知県は4年ぶりに交付団体に転落。トヨタの業績悪化等を受け、普通交付税の交付団体となる方向で総務省と最終調整に入った。愛知県内は自動車関連企業が集積しているが、法人2税の大幅な落ち込みで来年度の税収は今年度見込みから2割程度減少する模様。

愛知県は東京都と並ぶ不交付団体だったが4年ぶりに交付団体に転落する。

また全国のハローワークで始まった非正規労働者らを対象にした特別相談のうち、住宅確保に関する内容のうち4分の1近くは愛知県の相談者であることが分かった。トヨタの業績悪化が愛知県で深刻化している。このまま景気悪化の嵐が過ぎるまでじっと耐えるしかないのだろうか・・???

国保保険料の地域格差 2倍超

毎日新聞の全国調査によると国保保険料で市区町村によって最大2倍超の格差があることが分かった。

「世帯所得200万円で40歳代夫婦と未成年の子2人の4人家族」というモデルで08年度の年間保険料を調査した。最高額は大阪府寝屋川市の50万3900円で上位40市町村が40万円を超えている。

寝屋川市は所得・世帯・家族一人当たりの各基本料から保険料を算出。同じ算出方法を採る自治体の最低額は東京・多摩市の21万円9800円で2・29倍の開きがあることが判明。全国平均は32万8980円。

今年度決算から自治体財政健全化法で「連結実質赤字比率」が適用され、国保特別会計の赤字も財政状況の判断に加えられるため、保険料引き上げで赤字解消を図った自治体も多かったとみられる。
10万円以上引き上げた自治体も5市町村あり、最高は和歌山県湯浅町の約20万円。一気にこれだけ引き上げられると支払いも大変だ。 湯浅町の07年度決算で国保特別会計に1億3000万円の赤字が累積し「単年度赤字を脱するため必要な水準」に引き上げたとの事。「均等割り」(40歳以上)は1人4万3200円と前年の倍以上に増加。湯浅町の国保加入者は支払い通知が来たときさぞかし驚いたことだろう。

国保を運営する市区町村に制度改正への要望や財政見直しなどを聞いたところ、景気後退による財政状況の悪化を予想し「平等のためには広域化が必要」・「国保への助成拡大」などの制度見直しを求める声が相次いだとの事だ。

これ以上保険料を上げると、さらに滞納者が増え国保の赤字が拡大するという悪循環に陥ってしまう。国保が破綻する前に医療保険制度は一元化も含めて抜本的な改革の必要性に迫られている。


景気判断「悪化」 6年10カ月ぶり

政府は12月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出した。景気の基調判断を「悪化している」と3カ月連続で下方修正。基調判断を「悪化」としたのはITバブル崩壊後の02年2月以来6年10カ月ぶりで、下方修正は今年7回目。

景気の先行きも「当面、悪化が続くとみられる」とし、日本の景気後退が長期化・深刻化することに懸念を表明した。

報告は主要項目のうち、生産、企業収益を「大幅に悪化している」に改めるなど合わせて6項目の判断を引き下げた。このうち基調判断を下方修正した最大の要因は雇用情勢の悪化

また財務省が発表した11月の貿易統計速報(通関ベース)で輸出総額は前年比-26.7%となり、1980年以来過去最大の減少率に。世界経済の低迷を背景に自動車や半導体などの輸出が落ち込んだ。
輸出額から輸入額を引いた貿易収支(貿易統計ベース)は2234億円の赤字に。貿易収支は10月も赤字で2カ月連続の貿易赤字は約28年ぶりとなる

発表される統計や数字は悪くなるばかりだ。各エコノミストの2009年の経済見通しも余り芳しくない。来年は本当に大変な年になるかもしれない

バーチャルFX体験記 3

バーチャルFX(外為どっとコム)に参加中。コンテスト終了まであと75日

今回のコンテストに参加して約2週間。19日の夕方にユーロが段々円高に進んでいったので少しずつ買いまして行きましたが、急激な円高になり含み損を抱える結果に。そのため資産は+98万円ほどに減りました・・・。  ランキングはかろうじて3400番台。

しかし今日の午前中相場は円安傾向で決済できることができ、今は+140万円ほどに増えました。

午後に入り為替相場はあまり動きがないようなので、今のところ様子見といったところです。

サッカー クラブ世界一はマンU

今年のFIFAクラブサッカーワールドカップ決勝 マンチェスターU(欧州王者)対リガ・デ・キト(南米王者)は1-0でマンチェスターUが勝利。

まー妥当な結果でしょうかね??

M-1王者

今年のM-1王者はノンスタイル。
優勝候補と言われていたナイツはもう一つの出来でオードリーにも差をつけられましたね。

決勝戦を見ていてノンスタイルで決まりだと思いました。

これからサッカーを見ます。

現在サッカークラブワールドカップは0-0です。

G大阪が3位に!!!

FIFAクラブワールドカップ3位決定戦。
G大阪対パチューカの試合は1-0でG大阪が勝利。これでG大阪が昨年の浦和レッズに続き3位になり、日本サッカーの実力を世界に知らせたことになりますね。

それにしても後半ロスタイムはヒヤヒヤして見ていました。よく守りましたね。

G大阪 次は天皇杯。ここで優勝しないとアジア選手権に出場することは出来ないので、これからも厳しい試合が続きます。

さて次は決勝がもうすぐ始まります・・・!

全国高校駅伝 男女とも初優勝

午前中に行われた女子は愛知県の豊川が初優勝。
①豊川      1:07:37
②興譲館    1:07:41
③立命館宇治 1:07:49
終盤までもつれたレース展開でしたが、興譲館の追い上げも及ばず豊川が逃げ切り優勝。
宮崎県代表の小林は1区での出遅れがひびき33位(1:11:37)で、県予選の記録よりも1分以上も悪い結果に。来年こそは上位目指して欲しいですね。

午後に行われた男子は長野県の佐久長聖が圧倒的な走りで初優勝。
①佐久長聖  2:02:18
②仙台育英  2:04:10
③埼玉栄    2:04:46
2時間2分台はすごい記録ですね。日本人だけの記録では過去最高記録。
宮崎県代表の小林は9位(2:06:01)で惜しくも入賞は逃したけれども久々に上位に食い込みました。県予選記録を1分以上縮めた好走は来年に期待が持てる結果になりました。

米国のインフルエンザ タミフル耐性

ここ数年新型インフルエンザによるパンデミック対策が叫ばれています。そんななか米疾病対策センター(CDC)は、この冬に米国で流行が始まったインフルエンザの主流は、治療薬タミフルが極めて効きにくい耐性ウイルスであると注意を喚起した。

リレンザなどの治療薬の効果はあることから、リレンザかタミフルと旧来の薬の併用を勧めている。
対策は最も効果的なのは予防注射だとしている。

タミフルを大量に使う日本でも今冬同様の流行が起きる可能性が懸念され、警戒が必要になりそうだ。

今回のケースでは治療薬にタミフルを使用していない発展途上国からも耐性ウイルスが出現しており、タミフル大量使用が原因ではなくウイルス自身が突然変異を起こしたとみられている。


ん~今年はまだ予防注射をしていないので気をつけなければ!

個人国債に固定金利3年物・・・財務省

財務省は売れ行きが低迷している個人向け国債をテコ入れするために来年度から新商品を投入すると発表した。
固定金利3年物を販売する方針だ。

個人向け国債は利回り低下で販売不振に陥っている。そこで短期間の商品を加えて需要を掘り起こしたいようだ。しかし短期の商品だとネット銀行の定期預金とあまり変わらない可能性も。

現在販売されているのは変動金利10年物と固定金利5年物の2種類。

来年1月に発行する個人向け国債の利率は、固定金利5年物は0.8%、変動金利10年物は0.58%で長期金利の低下を受け、いずれも前回10月発行分を下回り、5年物は過去最低水準に。これだと個人向け国債で資産運用するうまみもない。

個人向け国債の今年度発行計画(6兆2000億円)の達成は困難な状況に。

財務省は税収の落ち込みや緊急の財政出動もあり何とかしたいようだが見通しは厳しいだろう。
国の借金は膨らむばかりだ・・・。

明日 全国高校駅伝

明日、男子第59回、女子20回の全国高校駅伝ですね。栄冠はどの高校に?

地区予選の記録を参考に有力校を見てみると
男子①西脇工(兵庫)   2:03:55
   ②埼玉栄(埼玉)   2:04:48
   ③佐久長聖(長野)  2:04:56
この3校を中心に2時間6分台の仙台育英(宮城)、佐野日大(栃木)、中京(岐阜)、九州学院(熊本)あたりが優勝に絡んでくるのでしょうか。
宮崎県代表の小林は2:07:20で県記録を更新したが最近の高校駅伝はかなり高速化しているので、よければ入賞が狙えるかどうかと入ったところでしょうか。

第28回・29回を連覇した小林の記録は2時間10分前後。最近では2時間10分を切っても入賞すら出来ないほどに。
大会記録は仙台育英の2:01:32なのでやはり優勝するには2時間3分台が必要かもしれません。当日の気象状況にもよりますが。
小林は1区で30:15を切れば入賞も見えてくるかもしれません。


女子①豊川(愛知)    1:07:22
   ②諫早(長崎)    1:08:43
   ③須磨学園(兵庫) 1:08:58
この3校を中心に1時間9分台の埼玉栄(埼玉)、興譲館(岡山)、熊本信愛女子(熊本)、神村学園(鹿児島)などが優勝争いを繰り広げるのでしょうか。
宮崎県代表の小林は1:10:01と9分台にはもう少しでしたが、去年の1区を走った永田あやのような絶対的エースがいないのでチームワークで入賞を目指して欲しいものです。

今年から男女とも1区で外国人留学生は走ることは出来ないので、最初から独走する高校は無いと思われますが、駅伝は何が起こるか分かりません。

この前の実業団女子駅伝のように、終盤大逆転があるかも知れませんしね。
明日はTVの前で応援です。

不況が企業スポーツを直撃

金融危機に端を発した世界的な景気悪化がスポーツ界に打撃を与え始めている。

ホンダのF1撤退表明からスズキとスバルの世界ラリー選手権撤退などのモータースポーツ。

更にはアイスホッケー名門の西武の廃部決定やアメリカンフットボールのオンワードも解散することを発表している。 今後まだまだ企業チームの廃部・休部は増える可能性がある。

またAIGやAIUはスポンサー契約を更新していないとも伝えられている。競技によっては大会開催が危ぶまれる辞退に追い込まれるかも知れない。

上場企業倒産 戦後最多を再び更新

マンション分譲会社のダイア建設が19日民事再生法の適用を申請、受理された。
「ダイアパレス」ブランドで事業を展開していた。

帝国データバンクによると、今年に入り上場企業の倒産は34社目で戦後最多を再び更新。
このうち建設・不動産が7割を占める。建設・不動産不況は深刻になってきている

児湯郡高鍋町 蚊口浜

今日も宮崎はいい天気で、仕事のついでに高鍋町の蚊口浜で一休み。
波も穏やかで
高鍋町 蚊口浜

サーファーもちらほら
高鍋町 蚊口浜

なんといっても高鍋の蚊口浜は今の時期 牡蠣の季節です。
浜の近くの料理屋の駐車場はもう昼を過ぎていたのにまあまあ車が止まっていました。

あ~新鮮な牡蠣がたべたいな~ZZ2

CFP合格者の方 おめでとうございます

平成20年第2回の全科目合格者が公表されました。
今回558名の方が合格されました。 おめでとうございます。日経新聞に名前が載るとやはり嬉しいですよね!
また科目別に受験されその科目に合格された方もおめでとうございます。

今回は受験者総数に対する合格者輩出率は7.6%と前回より少し厳しかったようですね。
特にライフ・リタイアメントは今回合格率が28.3%と前回の40.2%から大幅にダウンしていますが、やはり前回の合格率が高いと次の試験は難化する傾向がありますね。

次はCFPエントリー研修ですが、研修内容は殆どロープレです。苦手な方もいるかとは思いますが、なかなかいい経験になりますよ。絵文字名を入力してください

G大阪 善戦しましたが・・・

FIFAクラブワールドカップ準決勝 G大阪対マンチェスターUは5-3でマンチェスターUが勝ちましたが、G大阪はよく欧州王者から3点取りましたね。 シュートの本数はG大阪が上回るという善戦。サッカーは素人の自分が観ていても点差はありますが素晴らしい試合だと思います。

1点を取られてからのマンチェスターUは本気になりましたが、最後までゴールを奪いに行くG大阪の試合運びは観ていて感動すら覚えました。

G大阪次は3位決定戦ですが、必ず勝って欲しいですね!!ナイス

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE