プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

『内通者』

堂場 瞬一の『内通者』

内通者


内容(「BOOK」データベースより)
千葉県警捜査二課の結城孝道は、千葉県土木局と建設会社の汚職事件を追っていた。捜査の発端となったのは建設会社の窓際社員による内部告発だった。彼の情報により決定的な証拠もつかみ逮捕直前までいくが…。一方、結城の家族にも不幸が襲う。一体これは偶然なのか?



読んでから3か月も経つとストーリーの詳細は忘れてしまいました。

最近物凄く面白いか!、あるいは全然つまらないか?しか印象に残らなくなっています。

この『内通者』はどちらにも該当しなかったのかな???

ただ面白くない小説では無かったと思います。
スポンサーサイト

チキン南蛮

チキン南蛮




味の






ポテトチップス




IMG_0707_convert_20171013183042.jpg

モーニングカフェ

モーニングカフェ ~ in the Morning ~ (2013年)
モーニングカフェ

休日の朝聴くために買いました


アルバムジャケットの様な部屋で

TVを見ることもなくこのCDを聴きながら



コーヒー片手にゆっくりとした時間の中でじっくりと新聞を・・・(妄想です)




こんなBGMを聴いているようだと



何となく乙女チック化したおじさんといったところですかね 

『ペトロ』

今野敏の
『ペトロ  警視庁捜査一課・碓氷 弘一  5』

ペトロ

内容(「BOOK」データベースより)
高名な考古学者の妻と弟子が相次いで絞殺され、現場には古代文字「ペトログリフ」が残されていた。この文字について調査を任された警視庁捜査一課の碓氷弘一警部補は、専門家を訪ね歩くうちに最強の助っ人とめぐりあう。それは、考古学、民俗学、言語学に通じる不思議な外国人研究者、アルトマン教授だった。考古学界を揺るがす惨事について、いにしえの文字が伝えようとしている意味とは?刑事と学者、異色のコンビが、殺意の正体に迫る!警視庁捜査一課・碓氷弘一シリーズ第5弾。

「俺が当番の夜には必ず何か起きる」
碓氷 弘一は無線を聞きながらそんなことを思っていた

で始まる碓氷 弘一シリーズ第5弾ですが
何だか『ダイ・ハード』のマクレーン刑事を彷彿させる出だしの文章です

期待は大きかったんですが・・・

前4作品と比べるとイマイチ感がありました

考古学者と刑事の組み合わせの着眼点は面白いと思ったんですけど


文庫化されているのはこの第5弾までだと思いますが
第6弾が出たら買うんだろうな~  

ラーメン屋「アジト」

清武町にあるラーメン屋「アジト」に行って来ました!

本格的な博多ラーメンを食べることが出来ると人気のラーメン店

昼時だったのでほぼ満席状態でしたが
テーブル席が1つ空いていたのでラッキーでした

注文したのは(食券制) 「博多チャーシューメン」

IMG_0704_convert_20171006135907.jpg


IMG_0705_convert_20171006140024.jpg

癖のない豚骨スープに細麺の相性がいいですね!!!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE