FC2ブログ

プロフィール

Author:宮崎のFP・マンション管理士
ブログへようこそ!

★ブログランキング参加中★
ポチっと一押しお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング参加中!

ポチっと一押しお願いします!! にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

金魚絵師 深堀 隆介展

昨日 みやざきアートセンターで開催中の
『金魚絵師 深堀 隆介展』に行って来ました

IMG_1186_convert_20190416170526.jpg

写真撮影OKの展示部屋
IMG_1179_convert_20190416165523.jpg


IMG_1180_convert_20190416165615.jpg

アクリル樹脂を利用し金魚を描いた作品ですが、特に枡に金魚を描いたアクリル樹脂作品『金魚酒』は見ごたえがあります。またよく見る缶ビールや缶コーヒーを潰しその上にアクリル樹脂を利用して金魚を描いたものはなかなか良かったですね。

IMG_1181_convert_20190416165648.jpg

IMG_1184_convert_20190416165841.jpg


IMG_1182_convert_20190416165726.jpg


IMG_1185_convert_20190416165957.jpg


IMG_1183_convert_20190416165807.jpg
スポンサーサイト

JAZZが聴きたくて・・・159

今回はWAYNE SHORTERの
【SPEAK NO EVIL】 (1966年)

ウエイン・ショーター・


自分の中ではウエイン・ショーターと言えば『ウェザー・リポート』の印象しかなくて

今回は初めてブルーノートレーベルから出ているこのアルバムを聴いてみました

ちなみにメンバーはウエイン・ショーター(tenor sax), フレディ・ハバード(trumpet)
ハービー・ハンコック(piano), ロン・カーター(bass),エルヴィン・ジョーンズ(drums)
何とも豪華なメンバーですね!

このアルバム  謎の女性がチョット不気味ですが
個人的には名盤だといえるかな?・・・と感じます

ウエイン・ショーターの他のアルバムも聴いてみたくなりました  

桜散る~延岡市:城山公園

延岡城址・城山公園の桜をまだ見たことが無かったので行ってみましたが
昨夜からの雨(夜中はかなり激しく降りました)のせいで

ほぼ葉桜状態 

IMG_1166_convert_20190410155319.jpg


IMG_1160_convert_20190410154815.jpg


IMG_1155_convert_20190410154406.jpg

でも新緑の季節を感じられるようになりました
IMG_1158_convert_20190410154657.jpg

延岡城址と云えば

IMG_1163_convert_20190410155059.jpg


IMG_1164_convert_20190410155145.jpg


千人殺しの石垣
IMG_1165_convert_20190410155236.jpg
礎石をはずすと崩れ落ちて千人の敵を倒すことができるといわれる高さ22mの石垣



延岡藩主であった内藤家  内藤 政挙(まさたか)公の銅像

IMG_1161_convert_20190410154857.jpg


IMG_1162_convert_20190410155016.jpg


また『ばんば踊り』で有名な【城山の鐘】の現物も初めて見ました
IMG_1156_convert_20190410154606.jpg

あすからーめん~高千穂町

昨年の10月 高千穂町の荒立神社を参拝した後

もう一つの目的が高千穂町唯一?のラーメン店
『あすからーめん』へ行くことでした!

あすからーめん3

塩ラーメンのように透き通ったスープの鶏がら醤油ラーメンということですが
自分には判断できませんでした・・・(出てきたときは塩ラーメンだと思ったので)

あすからーめん

ラーメンはとても美味しかったです。

セットで注文した小角煮丼
あすからーめん2

こちらも旨い!!!

宮崎では中々味わえないラーメンを堪能  

【冷血】

高村 薫の【冷血】(上)(下)

冷血(上)
内容(「BOOK」データベースより)
クリスマスイヴの朝、午前九時。歯科医一家殺害の第一報。警視庁捜査一課の合田雄一郎は、北区の現場に臨場する。容疑者として浮上してきたのは、井上克美と戸田吉生。彼らは一体何者なのか。その関係性とは?高梨亨、優子、歩、渉―なぜ、罪なき四人は生を奪われなければならなかったのか。社会の暗渠を流れる中で軌跡を交え、罪を重ねた男ふたり。合田は新たなる荒野に足を踏み入れる。



冷血(下)

内容(「BOOK」データベースより)
井上克美、戸田吉生。逮捕された両名は犯行を認めた。だが、その供述は捜査員を困惑させる。彼らの言葉が事案の重大性とまるで釣り合わないのだ。闇の求人サイトで知り合った男たちが視線を合わせて数日で起こした、歯科医一家強盗殺害事件。最終決着に向けて突き進む群れに逆らうかのように、合田雄一郎はふたりを理解しようと手を伸ばす―。生と死、罪と罰を問い直す、渾身の長篇小説。



高村氏の小説を久しぶりに読んでみました

ただ、自分には向いていなかったのかな???

小説と言うよりも単にレポートを読んでいるようで

読み終わるのにかなり苦労しました・・・  

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE